スポンサーリンク

こんにちは、家族持ち子持ちでミニマリストを目指しているco-daです。切迫流産で入院してから、9週目になりました。出血量が減ってはきていますが、今朝も出血があったので、退院はいつになるのか見当もつきません。それでも不安定な妊娠初期を乗り越え、安定期に入りました。ちなみに安定期とは、妊娠16週目(5ヶ月目)からのことを言います。

安定期には薬の変更も。

今までダクチルという張り止めの薬を飲んでいましたが、安定期に入ると、リトドリンに変わりました。リトドリンもウテメリンとほぼ同じ成分効果です。子宮を弛緩させて、張るのを抑えてくれると説明がありました。以前はウテメリンを飲んでいたことがあるので、そこまで心配していませんでした。前飲んでた薬ね~。くらいの感覚です。

副作用?

リトドリンを飲んで30分くらいたった頃から、心臓がドキドキしてくるのです。動悸なんて学生の頃貧血になったとき以来です。動悸があると、眠ることもできないですし、テレビや携帯にも集中できません。心臓って、こんなに動いたっけ?触らなくても鼓動が聞こえてきます。

え?大丈夫なの?私がこんなにドキドキして、赤ちゃんの心臓は大丈夫なの?

そして微妙な発熱37.5℃くらいと、異様に喉が乾いて、眼球がジワジワするのです。高熱がでる前に、眼球ジワジワ?しませんか?喉も少し痛いので、風邪なのかもしれませんが、今まで風邪で動悸になったことはありません。ちなみに薬剤師さんから渡された、おくすり説明書には副作用としてこうかかれていました。

筋肉痛、力の抜けた感じ、尿が赤い・多い、発熱のどが痛い、赤いはん点、歯ぐきや鼻からの出血、のどが渇く、トイレの回数が増える、体がだるい、吐き気、発疹等

今まで薬で副作用なんて出たことはありませんが、赤い部分が該当しています。動悸はないんだ……。じゃあこのドキドキはどこからきているんだ?副作用に載っていないので、よけい心配になります。体質が変わって薬が合わなくなることもあるので、看護婦さんに申告してみました。

スポンサーリンク

看護婦さんに相談

心臓がドキドキする。目がジワジワする。熱が出そうな感覚。のどが痛い、渇く。と、ざっくり伝えてみました。薬剤師さんとお医者さんが何やら相談しています。

ダクチルからリトドリン(ウテメリン)に変えたばかりの頃は、動悸がしたり手が震えることがあるそうです。数日から1週間くらいでは落ちつくとのこと。しばらく薬はそのまま飲む方向でいくそうです。ただ薬にアレルギー(アナフィラキシー)があるかもしれないので、目がむくんできたり、呼吸が苦しくなるようなことがあれば、すぐに呼んで下さいということでした。皮膚症状+呼吸器症状は、アレルギーの代表的症状です。数年前に風邪薬にアレルギーが出て死亡した、というテレビを見たので、ちょっと怖くなりました。風邪の症状に似て気づきにくく、処置が遅れると1週間程度でも死にいたることもあるのです。

変化があれば、すぐに言いますとも!

まだ死にたくないですし、せっかく入院しているので、気になるところは聞かないと損です。

症状に波がある。

リトドリンを飲んで4時間ほどたつと、目のジワジワも、心臓のドキドキも落ちつきました。どうやらアレルギーではないようです。ただ1日4回飲まないといけないのですが、リトドリンを飲むたびに、動悸が始まるんですよね(^◇^;)

ドキドキ → 落ちつく → ドキドキ

毎回ドキドキするのはちょっとツラいです。1週間すぎてドキドキしていても、飲み続けなきゃいけないんでしょうね。切迫流産を防止する為ですから。副作用を感じる人なんて、1%前後と言われていますが、まさか自分にでるなんて考えてもいませんでした。

副作用嫌だな…。なんで副作用で悩まなければいけないんだ!そもそも副作用が、ネガティブなものばかりだから嫌がられるんですよ。良い副作用なら楽めるのにな。

良い副作用を考えてみた

○味覚異常

どんなものを食べても美味しく感じる。病院食だって、一流料理店のような味に錯覚させてしまう。この副作用さえあれば、好き嫌いもなくなります。ただなんでも美味しいため、太ることがあります。

○特殊能力

突然、特殊能力の才能が開化します。透視能力、未来予知、ハンドパワー、テレパシーなどなど個人差があります。しかし自分自身のことに関しては、力を発揮することができないようです。

○皮膚異常

全身の皮膚の新陳代謝が活性化し、0~10歳程度の肌に若返ります。シワしみたるみもなくなり、年齢不詳になります。ただ免許証を見せても、本人と信じてもらえないため、DNA鑑定を提出する必要があります。また整形の疑いをかけられますが、証明するのは難しいです。

○天才脳

脳の閃きと回転速度が異常になって、天才になります。理解力が上がり、誰も考えてみなかったようなことを追求して、研究に没頭します。ただ今までの友人や家族と話が合わなくなり、つまらなくなります。周りをバカにし始めると、自分から去っていくこともあります。自分を過信しすぎないようにしましょう。

まあ、ありえない副作用ばかり考えてみました。こんな副作用だったら、人生楽しくなるな~。というか宝くじに当たるようなものですね。もちろんデメリットもそれなりにありますけど。とまあ、こんな妄想をしながら、自分の副作用が治まることを願っています。

スポンサーリンク

種族  人科頑固族。メス。30代。普段は会社員をしている4人家族。
誰とでもすぐ仲良くなれそうと言われるが、かなりの人見知り。人付き合いはとても苦手でなかなか打ち解けない。めだたないようにするのが好き。誰も見ていないところで頑張るのが好き。打たれ弱く、短気のダメダメ人間だが、鍛えれば人は伸びると信じて行動中。将来は子供に尊敬される人になる。2015年からミニマリストに憧れて、家をキレイにし始める。
趣味 : 美容、未来を考える。山歩き。
好きな言葉 : 信じれば道は開ける。
嫌いな言葉 : 無理だと思うよ、あきらめよう。