スポンサーリンク

こんにちは、家族持ち子持ちでミニマリストを目指しているco-daです。私が2ヶ月半入院して自宅に帰ってくると、汚部屋になっていました。管理する者がいない家は無法地帯ですし、部屋の散らかり具合は、住人の心を映す鏡とも言われています。余裕のない生活をしていたのが、簡単に推測できます。

当時は緊急に入院になったので、片づけ方を教える暇もありませんでした。「co-daはいらないって言うよ。」と止めていたらしいのですが、色々な人が物を持ってきたらしいのです。旦那はそれらをどうしたらいいのかわからず、とりあえず突っ込んでおいたのでした。

キレイに片づけるのは大変なのに、汚部屋になるのは簡単だったんだ……と実感した瞬間でした。

汚部屋になった押し入れ。

もうグチャグチャに物が溢れています。私の目にはゴミにしか見えないものも、たくさん詰め込まれています。汚い!それに物が明らかに増えていて、ショックです。物の種類ごとに並べてあれば整頓されているように見えるのですが、これは放り込んだだけですね。

こんな状態で、必要な物が探せるのでしょうか?見つけられなかったら、また買ってしまうのではないでしょうか?

以前は家になかったDVDも大量に出てきました。ビニールや紙袋、貰い物、空き箱、チラシやお知らせなど……。本当に必要な物といらないものを分別しないといけないですね。こうやって写真にとって見ることで、客観的に見ることができて、断捨離の速度が早くなります。

押し入れが散らかった問題点

○トイレットペーパーやティッシュを包んでいたビニールを、捨てずに押し入れに入れている。

○買い物や貰い物の入っていた袋を、どんどん保管していっている。

○単純に物が増えている。押し入れに入れてしまった時点で、使わないものに降格したことに気づいていない。

○買った物の箱を取ってある。

○物の上に物を置いていっている。

スポンサーリンク

押し入れを片づけてキレイに!

片づけとは見えないところに押し込むことではないのですが、旦那にとっての片づけは「収納に入っていれば良いだろう。」というものでした。押し込み続けていたら、いつかは溢れてきてしまいます。あふれる頃には膨大な量のゴミになっていて、ゴキブリの巣ができたりカビたり、大変な労力が必要になります。

○とりあえず押し入れの中身を、全部外に出します。種類ごとに分別をして、買いすぎていたり持ちすぎているものを、分かるようにします。

○次に明らかなゴミを捨てます。後でまとめて捨てよう!ではなく、そのつど捨てます。「後で。」はいつまで経ってもきません。

○買い物袋は最低限を残して、残りは捨てます。捨てなければ、いつまでも増え続けます。我が家ではビニールタイプ1つ、紙袋1つ、を残して残りは捨てました。段ボールなどの空き箱も捨てます。「いつか売るかもしれない。」物は、そもそも買うべき物ではなかったと気づかないといけません。使い切る気持ちで買えば、箱は不要です。それでも捨てられないときには、保証期間の間だけとっておきます。

○ピクニックシートが、なぜか3枚に増えていました。1度に1枚しか使わないので、古い物を捨てて、新しいもの1枚だけにしました。

○物を定位置に移動する。トイレットペーパーはトイレに、DVDは必要な物を選び、他のDVDと一緒に収納しました。在庫は最低限とし、買いだめはしないことにします。安売りと言っても、在庫があるほど贅沢に使用してしまうので、トータルの出費はそんなに変わりません。

○お知らせなどの紙物は、重要なものだけを残し、捨ててしまいます。私が残したのは、保育園の年間計画表だけでした。遠足や運動会、お弁当の日も、それだけで分かります。いつまでも取っておく必要はありません。

○押し入れに入れるときは種類ごとにまとめて収納し、在庫が簡単に分かるようにしまいます。

なんとかスッキリした押し入れ。

物の総量は増えていましたが、真ん中はほぼ空けることができました。押し入れの中身は、ビニールや箱ものの、ほぼゴミだったことが分かりました。残ったのは、アイロンセットとティッシュ、電球の代えくらいでした。在庫も分かりやすくなったので、買いすぎる心配が減りますね。

この空いたスペースは保育園から布団が週1で返ってきたときの、一時置き場にすることができました。リビングに置く必要がなくなったので、リビングのスッキリ感まで上がりました。1カ所の断捨離が、家全体に影響を与えてくれます。一部でもキレイになると、他の部屋もキレイにしようという気が起きてきます!

ちなみに下段の9割は、今回出たゴミです。燃えるゴミ以外は、月1回しか回収がないので、その日まで一時的に置いてあります。早く下段もスッキリさせたいな~。ゴミを放置するのって、いい気がしないです。いつでも捨てられる、ゴミステーションがあればいいのに。

スポンサーリンク

種族  人科頑固族。メス。30代。普段はパートをしている5人家族。
誰とでもすぐ仲良くなれそうと言われるが、かなりの人見知り。人付き合いはとても苦手でなかなか打ち解けない。めだたないようにするのが好き。誰も見ていないところで頑張るのが好き。打たれ弱く、短気のダメダメ人間だが、鍛えれば人は伸びると信じて行動中。将来は子供に尊敬される人になる。2015年からミニマリストに憧れて、家をキレイにし始める。
趣味 : 美容、節約、未来を考える。自然。
好きな言葉 : 信じれば道は開ける。
嫌いな言葉 : 無理だと思うよ、あきらめよう。