スポンサーリンク

こんにちは、家族持ち子持ちでミニマリストを目指しているco-daです。

我が家は安月給な家庭ですが、ちゃっかり貯金は増えていっているので、貯められる人だと思っています。賃貸で子持ちで(3人目がもうすぐ生まれる)車持ちで、夫の手取りは200万円代。私は6ヶ月ほど入院しているので、収入と言うほどのものはありません。しかも、両実家が近くないので、助けてもらえることはほとんどありません。

それでも、安月給をやりくりして、少ないながらも着実に増やしています。でも人からは、家電を買ったり、美容グッツを買ったり、車を一括で買ったり、金使い荒らそうに見られてしまいます。貯金できなさそう。お金がかかりそうな人みたいに。無駄な事には使わないだけなんですが、これと思ったものは高くても買うので、そう思われるのでしょう。

我が家は夫が20代なのですが、結婚したときに夫は貯金0だったのを、結婚後の貯金で2人以上世帯の20代世帯主の平均金融資産を超えました。それとは別に、私の結婚前の貯金を運用し、月2万円の小遣いをほとんど使わずに貯金をしています。安月給で援助を受けていないのに、きっちり貯めている方だと自負があります。

貯金がない人の、お金がない!

私の夫も含め、貯められない人のお金がない、とは無駄使いしすぎてお金がない事がほとんどです。雨が降ったので、タクシーに乗る、傘を買う。喉が渇いたので、コンビニや自販機で買う。数十円の値段の違いなんて、考えるのもめんどくさいしケチくさい。最安値やコスパなんて考えていられない。同じ食べるなら、値段が高くても美味しいものを食べたい。ほとんどリサーチせずに物を買うので、すぐに使わなくなる。

これ、周りの貯められない人を観察した結果です。あまり考えずに使っているので、何かに使ったという記憶が残りません。それに1つ1つが、ちょっとした金額の差なので、無駄使いしていないのにお金がない!となっているのです。その人たちの言い分は、給料が安いから、物価が上がっているからなど、周りのせいにしていることが多いですね。給与の高いところに転職しないのも、そのための努力をしていないのも、本人たちです。言うだけでは何も変わりません。文句を言ってばかりで、自分の行動に目を向けないのでは、いつまでも貯金できません。

貯められる人のお金がない!

貯められる人のお金がないは、無駄な物にかけるお金はない、そこにお金をかける価値がない、という意味であることが多いです。

疲れていようが雨が降っていようが、タクシーは基本使わない。喉が渇いたら、お茶などをわかして飲む。商品の数十円の違いも、gや移動距離などのトータルコストを判断して決める。買うと決めたものは、最安値や付帯サービスを調べて、最も得になるものを選択する。美味しいものを食べるのは、何かを達成したご褒美として、また味を覚えて自炊の味付けに生かす。欲しくなったものは、必要であるものか、使い続けられるものか、単純な値段だけでなく、利点や悪い点までリサーチして決める。

貯められる人は、よく考えてお金を使いますので、何に使ったのか覚えています。無駄なものを買ってしまったときにも、反省して次にはこうならないよう考えます。給料が安いなら、どうやって貯金できる状態にしていくか、改善策を探して対処していきます。転職ができないなら、仕事を2つ3つ掛け持ちすることもあります。

貯められない人と、貯められる人のお金がない!は、大きく意味が違っています。

考え方の違い。

貯められない人は、今の欲求、今の幸せ、今が楽か、しか見ていない傾向があります。

貯められる人は、将来に必要なお金を逆算して今無駄使いしてはいけない、貯金のために苦労はいとわない、ある程度貯金額が大きくなれば複利効果が期待できる、などなど将来のことを見ている傾向があります。

今を考えるか、未来を考えるか、それくらいの差です。子供でも実験できますよ。お菓子を1つ置いて、10分我慢できたらもう一つあげるよ。と言って、部屋に一人にします。我慢できたなら、将来得するために今の食べたい欲求を抑えられる子です。その調子で育てていけば、貯金のできる大人になるでしょう。未来を見越して、勉強もしてくれるかもしれません。

もちろん、貯められる人でも今にお金を使うこともあります。今から行動した方が、未来により良い結果をもたらしてくれそうなときです。資格をとって転職するときや、健康や美容のために今からケアを始めたり、この人!と決めた人にお金をかけたり。ただのケチでは、いくら貯金があっても人生楽しくありません。使うべきところには、ちゃんとお金をかけます。

貯められる人になるのは簡単です。今の欲求を我慢して、無駄使いをやめるのです。我慢するのは辛いので、将来美味しいものを食べているとか、家を建てているとか、海外旅行に行っているとか、楽しい想像をして『我慢 → 目標』に切り替えていくと、貯められる人までもう一息ですよ。

スポンサーリンク

種族  人科頑固族。メス。熊本在住30代。5人家族。
誰とでもすぐ仲良くなれそうと言われるが、かなりの人見知り。人付き合いはとても苦手でなかなか打ち解けない。めだたないようにするのが好き。誰も見ていないところで頑張るのが好き。打たれ弱く、短気のダメダメ人間だが、鍛えれば人は伸びると信じて行動中。将来は子供に尊敬される人になる。2015年からミニマリストに憧れて、家をキレイにし始める。
趣味 : 美容、節約、未来を考える。
好きな言葉 : 信じれば道は開ける。
嫌いな言葉 : 無理だと思うよ、あきらめよう。