スポンサーリンク

こんにちは、家族持ち子持ちでミニマリストを目指しているco-daです。

毎日、仕事に家事に育児に、節約や日曜大工まで忙しい日々を送っています。収入が少なくたって、持ち前のポジティブさで、「また越えるべき壁ができたぞー♪」と喜んでいます。無人島でサバイバルしてても生き抜いて生きそう……と、旦那によく誉めていただいています。

私が言うのもなんですが、うちの旦那はちょっと変わり者でして、「世の中平等になるために、メテオストライク(隕石?)が起きればいいのに。」なんて何度も言っています。自分はこんなに頑張っているのに、周りは周りに頼って楽そうなのが気に入らないみたいで。

訳の分からない話も、世間話ができない私にはちょうどよく、合理的な奥さんが合理的とは対局な旦那を選んだのはなぜ??と、よく不思議がられています。

 

旦那の様子がおかしい。

変わり者 × 変わり者 でとても仲良くしていたのですが、最近旦那の様子がおかしいのです。怒りっぽく、ちょっとしたことに突っかかってくるようになりました。

「毎日がキツい。一瞬で50年くらい進めばいい。1000万くらい散財したい。」

「今がキツいなら、もっともっと頑張って将来楽になればいいんだよ~。私が頑張るよ!」と、空気の読めない私は言ってしまいます。そんな私の言葉がグサグサ刺さるみたいなのです。すると、

「どんな事でも俺を肯定してほしい。あなたの方が正しいけど、否定しないでほしい。なぜ肯定してくれない?」

8割肯定していても気づかないのに、2割の否定で怒りだします。さすがに内容によっては肯定できません。それがいけないのでしょうか。なぜそんなに怒りっぽいのか私にも分かりませんでした。

 

 

喧嘩とその後の話し合いにて。

旦那の言い分

どんなに悪いことや計画性が無いことをいったとしても、肯定しろ。子供より俺を選べ。それができないならあなたとの約束も守る必要もない。タバコだって吸うし、飲みにだって行きまくる。誓って浮気はしないけど、浮気しても文句言えないレベルだ!

 

私の言い分

そこまでされたとしたらあなたを見捨てる!あなた好みのご飯も作っているし、育児も家事もしている。人付き合いを嫌がるから、私は職場の人とすら電話番号を交換していない。あなたの意見を優先しているし、あなたに負担をかけないように何でもやっているつもり。これ以上何を優先するのか分からない。

 

旦那は結婚する前から、家事はしないしモラハラはすると言っていたので、そこに対して不満はないのですが、何が言いたいのか理解できなかったのです。その後言い合いが終わった後に、ゆっくりと話し合いをしてみました。

「co-daは仕事もできるし、子供のこともよく見ているし、教育もしっかりしてる。ご飯もうまい。スタイルも20代の子でも勝てないくらいいい。それに節約もできてポジティブで何でもできて頭も良くて、なんで俺と結婚したんだろうって。」

旦那には色付きメガネがかかっているらしく、私がとんでもなく素晴らしい女性に見えているようです(^_^;)実際はズボラでたいしたことないのですが……。

「子供が増えたら頭も洗ってくれなくなったし、マッサージもしてくれなくなった。隣で寝てくれることもなくなった。俺9割子供1割にしてほしかった。こんなことなら子供はいらなかった。」

あれあれ?これはうちの子供にもあったヤキモチと言うやつか?大人だからヤキモチを上手く表現できなくて、訳の分からないことを言って困らせていたのか。旦那じゃなくて、大きい長男と思って対応した方が良さそう。

「それに家の決定権者は俺だと思っていた。でもよく考えてみればco-daの思い通り。今まで自分で決めた事って、もしかして無かったのでは…?co-daは俺がいなくても何でも1人でやっていける。俺ってこの家にいる意味あるの?」

 

 

確かに私は、普通男の人がやるような力仕事や日曜大工まで自分でやってしまいます。旦那は面倒くさがりだから、負担をかけないように私がすればいいと思っていました。よく少女漫画とかで独りで生きていけそうな女は可愛げがないとかって言われているじゃないですか?

 

…………あたしーー!?

 

可愛げって大事なんだな。できないことがあるって大事なんだな。旦那に自信を持たせるため「もう仕方ないな~。俺がいないと何もできないんだな。コイツ♪」って思わせるテクニックが必要だったのか!女って大変です。家計管理や教育があるのでバカではいけない。でも出来ない演出も必要って、めちゃめちゃ賢くないとできないじゃないですかσ(^_^;

何でもやる妻が良い妻だと思っていました。本当は、何でもできるけど、状況によってしない妻が良い妻なのだと実感しました。確かに何でもやってあげると成長しないし、そこまで頭回っていなかったな~(*_*;

今後は、旦那がいないときには何でもやって、旦那が在宅の時には頼みごとをしようと思います。「高くて届かないのー。」「固くて開けられないのー。」「重いからお願いしたいのー。」

 

……なんか、バカっぽい……。

 

これも、旦那の自信と尊厳を取り戻すためだ!心の中では「できるわ、そんくらい!」と思いつつも、旦那に役割を与えつつ、大きい長男として可愛がることにします。たまたま隣に寝たらすごい喜んでいましたし、いつまでたっても子供なんですね。しょうがないな~。

スポンサーリンク

種族  人科頑固族。メス。熊本在住30代。5人家族。
誰とでもすぐ仲良くなれそうと言われるが、かなりの人見知り。人付き合いはとても苦手でなかなか打ち解けない。めだたないようにするのが好き。誰も見ていないところで頑張るのが好き。打たれ弱く、短気のダメダメ人間だが、鍛えれば人は伸びると信じて行動中。将来は子供に尊敬される人になる。2015年からミニマリストに憧れて、家をキレイにし始める。
趣味 : 美容、節約、未来を考える。
好きな言葉 : 信じれば道は開ける。
嫌いな言葉 : 無理だと思うよ、あきらめよう。