スポンサーリンク

こんにちは、家族持ち子持ちでミニマリストを目指しているco-daです。

ミニマリストには珍しく、私は家を持ちたい派です。ミニマリストだから家なんて持たないでしょ?って、日本だけの考え方だと思います。海外では、自分のこだわりに合わせた家を持つ方も多いです。こだわってしまった結果、賃貸が合わなくなってしまったということですね。

私も今の賃貸は夏暑く、冬寒く、窓を閉めていても近所のタバコの臭いは入ってくる、子供がうるさい、廊下や収納などの無駄な部分が目に付く……ということで、長いこと土地を探しています。

良い土地を見つけたこともありますし、値引き交渉もしてみたこともあります。そこで感じたデメリットをお話ししたいと思います。

 

 

値引き交渉はしてもいいが……

土地の情報サイトなどに、値引き交渉ができるだとか、1割くらいは値引いてもらえるなど、家は高額な買い物だけに安くしてもらいたくなります。

私も良い土地を見つければ、不動産屋で値引き交渉をやっていました。しかし……、2番手の申込みの方が満額で提示してきて負けたことが3度ほどあります。そこが良い土地であればあるほど、落ち込みました。土地は同じものがないので、逃したらもう手に入りません……。

値引き交渉は半年以上売れ残っている土地だと有効な場合もありますが、素人が値引きがうまくいくことは少なく、値引きするような人には売ってくれないこともあります。

 

値引きがあるなら欲しい!そんな土地は買ってはいけない。

何度か土地の購入に失敗した後、はたと気づきました。普段物を買うときにバーゲンセールには行きません。欲しいから買うではなく、安いから買ってしまい、けっきょくのところ無駄になってしまうからです。本当に欲しいものは定価で買いますし、定価で買わないと思うのなら、定価の価値はないと自分で思っているということです。

もちろん定価でも買うものが値下げしてたら嬉しいですけどね(^_^;)金額が大きいから目が曇っていました。値段だけに捕らわれて、本当に欲しい土地が見えなくなっているんじゃないかと。値引きしないといらない土地はいらないのです。

 

 

気になる土地を見つけたらスピードが大事!

私はネットで土地情報を見ているのですが、平日に見つけても土日に土地を見に行っていました。そして不動産屋に電話すると、たいてい申込みが入っています。自分が良いと思う土地は他の人もそう思っています。土日に見に行っていては出遅れます。申込みは1番手にならないと、先の方がローン審査に落ちるとかしないと回ってきません。

そして不動産屋は物件情報を店舗で公開して、しばらく売れなかったらアットホームなどの情報サイトに載せてきます。ネットの情報はすでに古いので、すぐに動かないと負けてしまいます。

金曜日に土地情報を見て、土日に現地を見に行く人は多いので、毎日のように確認していくべきだと思います。土地の回転が早いところは、人気エリアなのでなおさらです。

ネット掲載から5日後には抑えられていた経験があるので、今回は土地情報が掲載された翌日には土地を見に行き、すぐに抑えました。なんとか1番手になれたので、このまま契約に持ち込みたいです。たまに、「やっぱり気が変わった。」という地主さんもいるので(゚〇゚;)

 

土地の資産価値を考えてみる。

建てた場所で死ぬまで住むつもりですが、人生何があるか分かりません。経済的に困窮して売るかもしれませんし、賃貸にだすかもしれません。転勤などで、違う土地に引っ越したくなることもあります。いざという時に売るということを考えています。

家と土地を合わせて3000万で買ったとします。

A.駅近でスーパーや病院、学校がある土地に家を建てた。土地は小さいが高かったため家も小さめ。土地1700万+家1300万

B.駅までは車で行かないといけないが、周りは静かで土地も広くて安い。土地が安かったので家にお金をかけられた。土地500万+家2500万

どちらが価値があると思いますか?どちらも同じ金額で買っていますが、売るときに大きな差が出てきます。日本は人口が減っていくので土地価格は落ちていきます。駅近で生活に必要な施設があるAは値下がりしにくく、比較的簡単に買い手が見つかります。駅近なので売らずとも賃貸という手もあります。駅遠で家が広いだけのBは買い手がつきにくいので、値下げするか、売れない空き家になってしまうこともあります。

ネットで見ていても、駅近と駅遠は値段に差があっても回転率が全く違います。家自体の価値が高くても、立地で家の価値は変動するのです。家全体の価値はほぼ土地です。

我が家は収入が月手取り17万円程度と少なめなので、なかなか予算と立地の良い土地が見つけられず苦労しました。お金持ちなら田舎に豪邸でもいいですが、我が家は資産がないからこそリスク回避を考えています。資産がないから田舎に…ではなく、資産がないから駅近に!と荒波に立ち向かっています。

スポンサーリンク

種族  人科頑固族。メス。30代。普段はパートをしている5人家族。
誰とでもすぐ仲良くなれそうと言われるが、かなりの人見知り。人付き合いはとても苦手でなかなか打ち解けない。めだたないようにするのが好き。誰も見ていないところで頑張るのが好き。打たれ弱く、短気のダメダメ人間だが、鍛えれば人は伸びると信じて行動中。将来は子供に尊敬される人になる。2015年からミニマリストに憧れて、家をキレイにし始める。
趣味 : 美容、節約、未来を考える。自然。
好きな言葉 : 信じれば道は開ける。
嫌いな言葉 : 無理だと思うよ、あきらめよう。