スポンサーリンク

こんにちは、家族持ち子持ちでミニマリストを目指しているco-daです。

家にあるものを最低限にして、空間を有効的に使おうと目論んでいます。スッキリした家にしようと思っていても、5人家族であり、保育園のお着替え問題もあり、なかなか減らせません。

増えていくばかりの物を見ては、こんなんでミニマリストを目指しているなんて言えるのだろうか?一般家庭よりも物は少ないとは思うのですが、テーブルも椅子も買ってしまったし、物が溢れているように感じてしまいます。物が多いことに慣れるのが恐ろしいです。

まあ、新居に引っ越しする前にどさっと捨てますけどね。ベットも収納も洗濯機も、ボロボロで限界が来ているので。

収入が少ないので、基本はあまり物を買いません。お風呂掃除も代用品でまかないました。

年末大掃除!お風呂のスポンジは買わずに激安なアレで代用する。

生ゴミネットを何かの代用にするのは、過去にも何回か書いていますが、今日も便利に活用させてもらいました。

 

生ゴミネットを活用する!

dav

子供達が掘ってきたさつまいもです。

細かい窪みに泥がこびりついているので、ちょっとやそっとでは落ちません。しかも、けっこうな水道代がかかります。

そこで、生ゴミネットを手袋のようにして、表面についている泥をゴシゴシ落としていきます。たまにしかない泥汚れのためにたわしなどを買うのはもったいないですし、生ゴミネットは数円ですから安いです。

 

 

生ゴミネットあなどれん!

けっこうキレイに落ちました。生ゴミネットが柔らかいので、隙間の泥汚れにも、なんなく届きました。

ストッキングのような材質の生ゴミネットでは不向きですが、プラスチックで出来た固めのものだと使えます。

もちろん泥落としに使ったあとは、生ゴミ入れとして再利用します。

 

dav

お次はこちら!

水吹きをさぼってから拭きばかりしていたら、床に黒ずみができてしまいました。

雑巾で拭くとしても、何回もゴシゴシしないと落ちませんし、エリアも結構広いのでしんどいです。

かといって、床用の洗剤を買うのもお金がかかります。そこで生ゴミネットの登場です。いつものように、手袋のようにはめて水を少しかけてゴシゴシします。

 

dig

2、3回こすっただけで黒ずみが取れました。

ザラザラの表面が汚れを絡め取ってくれます。簡単に汚れが取れるので、楽しくなって全部屋やってしまいました。さすがに腰がちょっと痛いですね。毎日水拭きしていれば黒ずみは出来ないはずなので、面倒くさがらずに掃除しないといけないですね。反省。

生ゴミネットで掃除するときには、ワックスをかけている床やノンワックスの床は、傷が目立つかもしれないです。必ず目立たないところで試してみてからにして下さい。

このくらいの黒ずみなら取れましたが、これより濃い、粘りけのある黒ずみは落ちません。粘りけのある黒ずみはキッチン周辺で発生しやすい、油汚れです。水やこするくらいでは落ちません。

それを簡単に落とす方法については、またまとめてから書きます。

そして、使用後の生ゴミネットは、本来の生ゴミ入れとして再利用しました。もちろん無駄にはしませんよ。

スポンサーリンク

種族  人科頑固族。メス。30代。普段はパートをしている5人家族。
誰とでもすぐ仲良くなれそうと言われるが、かなりの人見知り。人付き合いはとても苦手でなかなか打ち解けない。めだたないようにするのが好き。誰も見ていないところで頑張るのが好き。打たれ弱く、短気のダメダメ人間だが、鍛えれば人は伸びると信じて行動中。将来は子供に尊敬される人になる。2015年からミニマリストに憧れて、家をキレイにし始める。
趣味 : 美容、節約、未来を考える。自然。
好きな言葉 : 信じれば道は開ける。
嫌いな言葉 : 無理だと思うよ、あきらめよう。