スポンサーリンク

こんにちは、家族持ち子持ちでミニマリストを目指しているco-daです。切迫流産で入院7日目になりますが、暇なはずの安静生活を、楽しく有意義に送っております。何もなさそうな入院生活も、探せば興味のあるところがあるんですよ。安静だからって、天井だけを見つめるだけが安静じゃないです。

入院7日感で検診は2回。

大量出血から入院し、7日目になりました。シャワーにも入れず、臭い日々を過ごしています。出血は確かに減りましたが、先生いつ診てくれるんだろう?と毎日ソワソワしています。家族からも「先生何か言ってた?どうだって?」って聞かれますけど、毎日聞かれてもこっちもわからーん!という状態です。入院したら毎日診察があると思っていませんか?

看護婦さんに検温とか「体調変わりないですか?」は毎食後聞かれますけど、先生は毎日顔見せることはありません。看護婦さんに聞いてみたって、お医者さんじゃないので答えられないことが多いのです。外来を受け付けている日だったり、当直の日があったりで、先生もとても忙しそう……。手が空いたときに「診察するよ。」と診察の5分くらい前に声がかかります。

毎回ドキドキの診察。

今回はちょっと自信がありました。ほとんどベットでゴロゴロして安静にしていましたし、出血も心なしかあるかな?くらいだったので、退院が早まるかも!くらいに考えていました。本当のんきなやつです。それでもちゃんと、赤ちゃんの心臓が動いているかドキドキです。

「心臓はちゃんと、元気に動いていますよ。ただ……。」

…………ただ?

「ちゃんと安静にしていました?出血がかなり増えていますよ。」

オーノーなんてこったい!あんなにゴロゴロして生活していたのに、出血が増えているなんて!昨日調子のって、座ってテレビを見たから?座っておしゃべりしていたから?病室に戻ってもちょっとショックです。先生が病室にひょっこり現れて、

「ちゃんと安静にしとかなあかんよ。横になってるんよ。」

ともう一度言いにきました。本当に安静にしていないくらいの出血量だったようです。薬よりも、安静以上の薬はないのです。トイレに行こう…と歩いていても、「起きあがっちゃ駄目よ!」と注意をされます。なぜだろう?起きあがっちゃいけないと言われるほど、トイレが近くなるのは?人間の性なのか。とにかく動くのはより慎重になりました。

薬が増えてしまいました。

診察後に止血剤が増えました。タグチル(張り止め)とカルバゾクロムスルホン酸Na(止血剤)は入院初日から飲んでいたので、止血剤を2種類飲むようになったのです。これで出血が少しでも止まればいいのですが。薬が増えると、状態が悪化している実感がわきます。

ちょっとショックを受けていましたが、時間が少したてば気にならなくなりました。「やるだけやってるし、大丈夫でしょ!うちの子は逞しいって。」お得意の根拠のない自信です。出血の原因にはストレスも影響しているので、心配しすぎないのも良いんじゃないでしょうか?

まさかの宣告。

恐れていたことが起こりました。以前からシャワーに入れず、異臭星人と化していることはお伝えしていた。出血はあるにしても、臭さには限度というものがあるし、天然のリンスで頭皮はベトベトでヤバい状態です。いくら安静でも不潔は良くないよね?

「お風呂はまだ様子を見ましょう。」

……え?今なんて??絶望的な宣告です。私が生まれてから今まで、こんなに体を洗えなかったことがあっただろうか。いやいや、それは絶対にないだろう。なぜだ!こんなにもシャワーを求めているのに、求めれば求めるほど、君は遠く離れていってしまう……。まるで片思いかのように。と無駄にポエムを口走るのです。暇になると人間頭おかしくなるのかもしれません。

考え方を変えてみる。

持ち前のプラス思考でどうにかしてみよう。そうだ!シャワーにも入らないなんて、シャンプーもお湯もいらない究極のミニマリストじゃないか!ついに他のミニマリストにも越えられない領域に踏みいったんだよ。湯シャンなんてもう敵ではなーい。ははははー……。そこまでのミニマリストを求めてないし、全然心惹かれない。

それじゃあ、シャンプーも使わない、お湯も使わない。なんてエコな人なんだ!君ほど環境に貢献している人はいないだろう。世の中に環境問題の対処方法を、率先して見せたんだ!……だめだ、全然心惹かれない。無理やりプラス思考にする必要があったんだろうか?異臭星人という事実は変わらないし、赤ちゃんのため安静にしているしかない。まぁ、自分の臭いなんだから、いつかこの臭いに慣れるでしょう。

同じ切迫流産で入院している人たちは、次々とシャワーに入り、いい香りをまとって帰ってきます。しかし安静生活をしている患者の中で、一番楽しんでいる自信があります。いろいろ考えたり、妄想したり、先生が向井理だったら……なんて楽しいな~♪けっして他の患者がうらやましいわけじゃないもんね(/_;)

種族  人科頑固族。メス。30代。普段はパートをしている5人家族。
誰とでもすぐ仲良くなれそうと言われるが、かなりの人見知り。人付き合いはとても苦手でなかなか打ち解けない。めだたないようにするのが好き。誰も見ていないところで頑張るのが好き。打たれ弱く、短気のダメダメ人間だが、鍛えれば人は伸びると信じて行動中。将来は子供に尊敬される人になる。2015年からミニマリストに憧れて、家をキレイにし始める。
趣味 : 美容、節約、未来を考える。自然。
好きな言葉 : 信じれば道は開ける。
嫌いな言葉 : 無理だと思うよ、あきらめよう。