スポンサーリンク

こんにちは、家族持ち子持ちで節約系ミニマリストを目指しているco-daです。

我が家は5人家族+犬1匹です。稼ぎは夫のみですが月の手取りは20万円には届きません。私には仕事と家事と育児をこなすキャパがなかったので、専業主婦をさせてもらっています。

余裕がある収入ではないので、子供に喜んでもらいたいからと、おもちゃをなんでも買ってあげるわけにはいきません。

おもちゃのCMを見るたびに、あれほしーい、これほしーい、要求されています(^_^;)

基本は誕生日とクリスマスって約束しているのですが、新しいもの欲しくなりますよね。

我が家はおもちゃへの教育方針として、頭を使って自分で作るように教えています。まだ幼稚園なのでたいしたものは作れませんが、CMのおもちゃはレゴブロックを組み合わせて再現しようとしています。

お金がかからな……いや物が増えなくて片付けが楽……、いやいや教育方針ですよ。

 

子供大喜びのおもちゃは手作りで。

 

私もね、小学生レベルの技術しかないんですよ。子供とレベル一緒です。でも、子供のためにお金はかけられないけどやってあげたい気持ちは強いです。

やってあげたいけど、忙しいし面倒くさい、毎日葛藤しています。

さてさて、ある日我が家に荷物が届きました。

 

 

荷物を衝撃から守るためにプチプチが入っていることも多いのですが、このような大きな紙が入っていることもあります。買ったら高いですもの、これを利用します。

しっかりシワを伸ばして、正方形に切ったら、子供達が好きなものを折ってあげるんです。そう、ただの折り紙です。しかし、大きい折り紙って子供のテンションがすごい上がるんです。デカイは正義なんです。男の子だからとか関係なし。デカイはかっこいい!大事なことだから2回言いました。

子供に折り紙を教えるときにも、大きくて細かいところも見やすいです。学校の先生の教材みたいなものです。一緒にこうだよ~と見せながらおります。

大きい紙で作ったものはお父さんお母さん、折り紙で作ったものは赤ちゃんという設定です。

 

 

今回はブラキオサウルスとドラゴンを作ってみました。なんの取り柄もない主婦が作っただけなんで、クオリティは高くありません。作り方はYouTubeで探してください。

ブラキオサウルスは頭の角度によってバランスが取りにくいことがあるので、しっぽの内側にのりをつけて少し重くしました。

ただの折り紙なんですけど、子供は大喜び(^^)飛ばせてあそんだり、布団で作った山に上らせたり、攻めてきたぞ~と遊んでいました。

高いおもちゃでもあっさり飽きたりするんで、これなら色々なもの作れますし、いらなくなったら気兼ねなく捨てられますし。

昔は頑張って1000円くらいかけて、かなりしっかりしたおもちゃを作っていたのですが、頑張れば頑張るほど、出来がいいほど、壊された時にイラってしてしまうんですよね。子供のためにやっていたはずなのに、ママは頑張ったんです発表会となってしまっていたというか。

それでは良くないので、お金をかけないし頑張らないことにしました。子供はお金かかっているとか、頑張っているとか、出来がどうだとか関係ないんです。楽しく遊べればそれでOKなんです。

なんだこれくらいのことかってバカにされることもありますが、お金だけかけておもちゃを与えるよりも、親が自分のために一緒に作ってくれた、一緒に遊んでくれたって、子供の承認欲求が満たされていい思い出として残ると思うんです。折り紙ぜんぜん有りです。

これからは衝撃吸収材が紙だったらラッキーですよ。紙にはおまけで紙の神様がきっと宿っていますから、あなたにアイデアを閃めかせてくれますよ。子供も想像以上に喜びますから、よかったらやってみてください。

何でもないただの衝撃吸収材が、ただの紙が特別なものになります。

 

スポンサーリンク

種族  人科頑固族。メス。熊本在住30代。5人家族。
誰とでもすぐ仲良くなれそうと言われるが、かなりの人見知り。人付き合いはとても苦手でなかなか打ち解けない。めだたないようにするのが好き。誰も見ていないところで頑張るのが好き。打たれ弱く、短気のダメダメ人間だが、鍛えれば人は伸びると信じて行動中。将来は子供に尊敬される人になる。2015年からミニマリストに憧れて、家をキレイにし始める。
趣味 : 美容、節約、未来を考える。
好きな言葉 : 信じれば道は開ける。
嫌いな言葉 : 無理だと思うよ、あきらめよう。