スポンサーリンク

こんにちは、家族持ち子持ちでミニマリストを目指しているco-daです。子供が増えると物が増えます。ゴミも増えます。毎日大量に出るゴミの代表的存在といえば、おむつゴミでしょう。一日に何回も何回も変えますし、けっこう臭います。ビニール袋に入れたり、ゴミ袋のところに消臭グッツを置いたり。対策をしても、まだだいぶ臭います。

そのせいか、赤ちゃんのいる家庭には必ずと言っていいほどおむつ用ゴミ箱があります。おむつ用ゴミ箱には、おむつの消臭をしてくれる袋がセットになっていて、そのおかげでだいぶ臭いを軽減してくれます。

しかし、場所をとる!また、おむつ用ゴミ箱がいっぱいになって、おむつを普通のゴミ袋に移動するときの臭いの強烈なことといったら……。時間のたったおむつは本当最強です。

ミニマリストを目指す私とすれば、なんとかしてゴミ箱をなくし、臭いもなくしたいと考えていました。そんな都合のいい物を探す旅が始まった。

たまたまペットショップに行った

ペットショップの店頭に「BOS うんちが臭わない袋」が売っていました。ただの袋に見えるのになんか高い。

「怪しい…。」

と言いながらお試しを買ってみました。10枚くらい入って200円くらいだったかな?臭ううんちおむつを袋に入れて、袋の口をねじってから結びます。結んだ瞬間、シュバッと臭いが消えました!

P_20160822_134250

もあ〜ん、シュバッ

本当にそんな感じなんです。うんちおむつの入った袋を、恐る恐る嗅いでみても臭いが分かりません。そのまま蓋のないゴミ袋に入れても、時間がたっても臭いがしません!

これでおむつ用ゴミ箱が不要になりました。ゴミ箱がないだけで空間がスッキリ!臭いそうな生ゴミを入れるのも良さそう!

「BOS うんちが臭わない袋」ペットショップだけで売っていると思ったら、西松屋などの赤ちゃんのお店でも売っていました。色が違うだけで性能は変わらないとのこと。

ペットショップ→青

赤ちゃんのお店→ピンク

サイズは小さい方が安いので、おむつが入るギリギリのSサイズをいつも買っています。見つけるまでに時間がかかると思っていたのに、あっさり見つかりましたね。最近は便利なものがありますね。

うんちが臭わない袋を色々な方法で使ってみる

○うんちおむつ、おしっこおむつを入れる。サイズが大きければ、大人用のおむつも入ります。

○ペットの外出先でのうんちを入れる。

○生ゴミを入れる。

○臭いが出やすい物を冷蔵庫で保存する時。一度食品用の袋に入れてからならより安心。

○匂い移りしてほしくない物を保存するとき。

○災害時のトイレの代わりに。

○トイレのないところでの緊急時に。キャンプ中、渋滞中など。

袋なので、普段使わない時はかさ張らないのがまたいいですね!介護の現場で使われているのも、納得です。また透明な袋ではなく、濃ゆめの色が付いているのも高評価です。あまり見られたくないものなので、見えづらくなっているのがいいです。

スポンサーリンク

種族  人科頑固族。メス。30代。普段はパートをしている5人家族。
誰とでもすぐ仲良くなれそうと言われるが、かなりの人見知り。人付き合いはとても苦手でなかなか打ち解けない。めだたないようにするのが好き。誰も見ていないところで頑張るのが好き。打たれ弱く、短気のダメダメ人間だが、鍛えれば人は伸びると信じて行動中。将来は子供に尊敬される人になる。2015年からミニマリストに憧れて、家をキレイにし始める。
趣味 : 美容、節約、未来を考える。自然。
好きな言葉 : 信じれば道は開ける。
嫌いな言葉 : 無理だと思うよ、あきらめよう。