スポンサーリンク

こんにちは、家族持ち子持ちでミニマリストを目指しているco-daです。私は自分の体を過信しがちな人です。強い病気でなければ、薬に頼らずとも直せる!と根拠のない自信を持っています。いったいどこから、そんな自信が湧いてくるんですかね(^◇^;)

始まりはただの風邪だった。

季節変わりの、急に寒くなった時期に、ただの風邪をひきました。熱がでるわけでもなく、 鼻水がでるわけでもなく、咳がでるだけでした。始めの1週間は自力で治そうとしましたが、良くなりません。次の週は薬局の薬を、翌週は違う薬を飲みましたが、治る気配がありません。

「あー、風邪じゃないものになったかな?」

相方はマイコプラズマに違いない !と脅してきます。ようやく病院に行った私は、レントゲンや血液検査をしました。肺炎やアレルギーの可能性も含めて調べたのですが、結果はただの風邪でした。

「疲れで免疫力が落ちているんでしょう。よく寝ることですね。」

と言われただけでした。けっきょく、病院からもらった薬を飲んでも完全には治りませんでした。

p_20160914_215802_eff

突然、肋骨が痛みだした。

普段通り仕事をしていると、肋骨が痛みだしました。咳をするときにピンポイントで、ズキッとするのです。肋骨にひびが入ったんだろう、となんとなく分かっていました。背中側にもどんよりとした痛みがあります。我慢できる痛みですし、仕事の休みが取れないこともあり、病院には行けませんでした。

痛みだしてから4日目。保育園から「熱がでてるのでお迎えに来てください。」と連絡がありました。すぐに迎えに行き小児科に電話をして予約を取りました。その間、家で子供たちを見ながらゆっくりしていました。熱がでてても元気な我が子たちは台に登り、ゴロゴロしていた私にダイレクトジャーンプを繰り出してきたのです。

「グギュッッッ。」

私の体内から変な音がしました。

「あっっがっ…。」

肋骨の痛みのレベルが明らかにあがりました。もともと、ヒビが入って弱っていた肋骨への攻撃です。ジタバタと苦しんで悶える私の周りで、「キャッキャッ♪」と笑う声が聞こえます。

「子供たちよ…!いつもの遊びではないぞ。止めてくれ!」

マウントポジションをとってジャンプしたり、台からジャンプしたり、次々と技を繰り出してきます。私の叫びは届きませんでした。かわいい我が子が少し悪魔に見えたほどです。さすがに病院に行かなくては…!病院に行くときも、2人に抱っこをせがまれ、「こんな痛み、出産に比べれば全く痛くない!」と我慢しながら抱っこしました。

病院での診断。

まずは診察の前にレントゲンを取りました。先生はレントゲン写真を見ながら淡々と言いました 。

「骨折ですね。」

「え?ヒビじゃないんですか?」

「医学ではヒビでも、完全に折れてても、骨折と言います。」

p_20161126_222829

レントゲン写真で見えるところでは、3本は骨にヒビが確認できた。1本は骨が割れて少し離れていた。それ以外にもヒビがありそうなところがあるが、レントゲンの角度を変えないと写らないとのこと。

「全治6週間くらいですね。湿布とサポーター(ちゃんとした名前は忘れました。)だしておきます。」

お風呂の時以外はサポーターを巻いて、あとは自力で治していくだけだそうです。「自力なら病院行くほどでも無かったなー。」と思っていましたが、サポーターがあると痛みが和らぎます。咳したり 、ウエストを捻らなければ、ほとんど痛くありません。思っていたより骨折って痛くないなぁ?

それにしても風邪で肋骨骨折するなんて、侮れませんね。まだまだ若いつもりでいましたが、過信してはいけないようです。風邪が治らない時点で、体力低下に気づくべきでした。しばらくは骨の再生を早めるために、タンパク質やカルシウムなどのミネラル分を多くとることにします。

「ほ~ね~くっつけ~。太くなれ~。」

ついでに念じておきます。病は気から!イメージ力で免疫力が上がる研究結果もあります。宗教ではないですよ。

肋骨骨折は仕事が出来るのか?

家事も子育ても抱っこもしています。仕事も事務職なら問題なくできます。力を入れるような仕事や体を捻るような仕事は、悪化をさせる恐れがあるので無理だと思います。判断に困る仕事の場合には、お医者さんに確認をとったほうがよさそうです。

力を入れないって難しいですよね。子供は抱っこしない訳にもいきませんし、買い物で水ものやお米も持っています。激しい動きはしないように気をつけていますが、子供が逃げたら走るしかありません。もともと動くのは嫌いじゃないので、動かないように気をつけるのも大変です。自分でポキッとやっちゃったら、どうしようもないですから。

肋骨のサポーターですが、骨が治っても使おうと思っています。寒い時期の腹巻き代わりにもなりますし、ウエストをキュッと縛れるので、コルセットの代わりになりそうです。これでくびれを作ってやりますよ!ただでは怪我しません。使えるものは使い切ってみせます。

スポンサーリンク

種族  人科頑固族。メス。熊本在住30代。5人家族。
誰とでもすぐ仲良くなれそうと言われるが、かなりの人見知り。人付き合いはとても苦手でなかなか打ち解けない。めだたないようにするのが好き。誰も見ていないところで頑張るのが好き。打たれ弱く、短気のダメダメ人間だが、鍛えれば人は伸びると信じて行動中。将来は子供に尊敬される人になる。2015年からミニマリストに憧れて、家をキレイにし始める。
趣味 : 美容、節約、未来を考える。
好きな言葉 : 信じれば道は開ける。
嫌いな言葉 : 無理だと思うよ、あきらめよう。