スポンサーリンク

こんにちは、家族持ち子持ちでミニマリストを目指しているco-daです。現在入院していたのですが1週間がたち、ようやくもろもろが落ち着いていきました。ママが入院となると、色んな事がとにかく大変です。家のこと、子供のこと……落ち着いて入院なんてしてられるか!と思っても、まだ退院は出来そうにないので、どうにかしないといけません。

ママの入院が大変なわけ。

我が家でのパパは、仕事(9時間)+残業+ゴミ捨てが担当でした。私は、保育園送迎+仕事(8時間)+家事(食事、掃除、洗濯)+保育園準備+育児をしていました。ふつうの共働き家庭でも私の負担割合は多いほうではないかな?と思います。

ここでもしパパが入院してしまったとしても、私の生活は変わりません。パパが有休を使い切り、収入が減ったとしても、傷病手当金が給与の2/3(支給額には上限があります)も1年6ヶ月まで支給されるので、特に問題にはなりません。

しかし私が入院となると、今まで私がしていた火事や育児、保育園関係をパパがしなくてはいけません。1人で全部しないといけないので、パパの負担増ははかり知れません。近くに頼れる家族もいないし、パパが無理して倒れてしまわないか心配です。

公的機関に相談してみた。

私の住んでいる市では、子供関係の相談など保健センターが請け負っています。本来は「子供が育てづらい…。」とか「私はちゃんとママが出来ているのか心配。」とかそんな相談を受けるところです。パパだけでは無理だと思った私は、公的な機関を利用して楽に出来ないか?と考えました。

「核家族で頼れる人が近くにいないのですが、私が入院になってしまって、旦那だけでは子供を見れなさそうです。平日だけ宿泊込みで預かってくれたり、保育園の送り迎えと数時間預かってくれるところはないですか?」

ちゃんと相談を聞いて2つの案を教えてくれました。

ファミリーサポートセンターを利用する。

育児などの援助を受けたい人と、援助を行いたい人が会員になり、助け合いをする会員組織です。援助を受ける人、行う人両方に登録することもできます。1時間ごとの料金も決まっており、送迎などは追加で料金がかかります。詳しい料金は自治体によって違うので、問い合わせて見て下さい。援助を受けたい人が行った人に払うので、収入を増やすためにやっているママさんも多いです。朝7時~夜8時まで対応できるそうです。

我が家が平日利用したとして、当てはめてみました。

朝1時間+夕方1時間半(朝も夜も保育園送迎込み)=約2,000円

2,000円 × 月間の平日22 = 44,000円×2名(子供が2人おります)

金額的にも厳しいかな~。朝7時からとちょっと遅いですし、もし寝坊されたら仕事に遅刻してしまうので、依頼はしませんでした。夕方のみの利用ならとても良さそうです。

スポンサーリンク

ショートステイを利用する。

ショートステイ又は子育て短期支援事業ともいます。子供を宿泊込みで預かってくれるところです。原則1週間以内の滞在になりますが、融通をきかせてくれるそうです。申し込みは役所のこども未来課に問い合わせて下さい。事前に登録をしないと利用できません。

平日のみ利用したとして、我が家に当てはめてみる。

二歳児未満 5,000円

二歳児以上 2,750円

2人で7,750円 × 22日 = 170,500円!!

お、おいおいパパの手取りが18万くらいだぞ。ほぼほぼ持っていかれるじゃん……。保育園も在籍しているので、その支払いも別であります。子育ての支援になっているか微妙ですね。収入にゆとりがある家庭しか無理ですわ。ママが出産で入院するときに利用する家庭が多いそうです。生活保護世帯や非課税世帯は、これよりも料金が安くなっています。

けっきょく頑張ることにした。

いつまで入院になるか分からないですし、どうやってもこの金額は出せません。パパが残業をやめて、家事と育児を頑張ることにしました。2日目に「もう限界だ~!」と叫んでいましたが、まだ当分退院出来ないので、頑張ってもらうしかないです。私はパパが入院費の心配をしなくていいように、いろいろ計算したり調べたりしているところです。

たまに姑さんが時間をかけて車で来て、泊まってくれるそうです。さすがに息子が倒れてしまわないか心配になったんだと思います。家の掃除したり、洗濯したり、ご飯作ってくれたり、保育園の送り迎えまでも!その日はパパもかなり楽をしています。そこで姑さんが言ってたようです。

「こんなに大変なの?これに仕事もしていたわけでしょ?そりゃco-daちゃん倒れるわ。私は無理。それに家では安静が不可能ね。」

上の子は発達障害持ちで、だいぶ手がかかります。24時近くまでフルパワーで暴れています。それに下の子は夜泣きで4回くらいは起きるので、疲れもとれません。それでも息子のため、孫のため、週に1,2回仕事のない日は、高速に乗って来てくれます。手伝えない距離と思っていたのに、頑張って来てくれて、とても感謝しています。早く退院したい!

スポンサーリンク

種族  人科頑固族。メス。熊本在住30代。5人家族。
誰とでもすぐ仲良くなれそうと言われるが、かなりの人見知り。人付き合いはとても苦手でなかなか打ち解けない。めだたないようにするのが好き。誰も見ていないところで頑張るのが好き。打たれ弱く、短気のダメダメ人間だが、鍛えれば人は伸びると信じて行動中。将来は子供に尊敬される人になる。2015年からミニマリストに憧れて、家をキレイにし始める。
趣味 : 美容、節約、未来を考える。
好きな言葉 : 信じれば道は開ける。
嫌いな言葉 : 無理だと思うよ、あきらめよう。