スポンサーリンク

こんにちは、家族持ち子持ちでミニマリストを目指しているco-daです。2ヶ月半の入院生活から脱出したと思ったら、たったの10日で再入院を言いわたされました……。退院したばかりで体力もないのに、「家の片づけだ!断捨離だ!」と動き回っていたら、子宮経管が短くなってしまいました。このまま短くなると赤ちゃんが出てきてしまうのです。

また入院なんて嫌だ……。

とごねていたのですが、今出産になると対応できる病院がこの県にはなく、ごねていたのですが、ヘリコプターで他県に緊急搬送するしかない。と言われ、仕方なく入院する事にしました。子供たちはかなりショックうけてました……。3番目を無事に生むため、しょうがないですね。

入院するときって、皆さん大量の荷物を持ってきます。1週間の入院でもスーツケース2個分の荷物だったり、大きな紙袋をいくつも持ってきたり。あれもこれも持ってこないと心配なんですね。私も昔ならたくさん持ってきていただろうな~。旅行のときもアレコレ詰めて、けっきょく使わないまま帰ってきたりしてました。

今は身軽なので、みんな大変そうだな。といつも見ていました。一度入院しているので、必要な物は全部分かっています。前回の反省もふまえ、最低限プラスαの荷物で入院しました。

入院時の荷物は鞄1つで!

これが今回持ってきた荷物です。茶色いカバンに入る分だけ持ってきました。そんなに大きいカバンではないですが、これだけあれば何ヶ月の入院でも耐えられます。水は病院の売店で買ったので、カバンには入れてきていません。

持ってきたもの

○おはし(カレーの日もおはしで食べています)

○3色ペン

○歯ブラシ、歯磨き粉

○シャンプー

○カミソリ

○オールインワンクリーム

○サプリメント

○2重ガーゼタオル(バスタオルの代わり)

○下着の代え1枚

○充電器

○本5冊(暇つぶしのため)

今回はけっこう持ってきましたね!カバンに入る分は持っていってもいいとルールを決めたので、調子に乗って、本を5冊も持ってきました。私は本を売らないので(売るのが面倒)、本の必要な部分だけ切り取ります。帰りは本を持ち帰らない予定なので、帰りはさらに身軽になります。暇な時間を使って、本の重要な部分を抜粋しつつ断捨離です。

下着も1枚持ってこれば十分です。病院は乾燥しているので、きちんと手絞りすれば翌日には乾いています。下着もガーゼタオルもシャンプーで洗うので、洗濯洗剤も必要ありません。しかもガーゼタオルなので、普通のタオルより断然乾きが早いです。もし、タオルを持ってくるのを忘れたときには、週に2回病院着の替えを持ってくるので、古い病院着で水気を拭き、新しいやつを着る。というふうにすればタオル無しでもやっていけます。ただその場合、毎日はお風呂に入れないですけどね。

シャンプーはそのままだとかさばるので、ボタニストのボディークリームのボトルに詰め替えました。写真の右上のボトルです。1プッシュの量が少ないので、シャンプーの使いすぎを防げます。節約して持ちがいいので、長引く入院生活にピッタリですね。シンプルなパッケージなので、家においてもオシャレになりそうです。出しっぱなしのでも、生活感のない空間が演出できます。

白、黒、透明の雑貨って、不思議と物があっても散らかってみえない。中身いらないから、ボトルだけ売ってほしい。←失礼(^_^;)ボトルだけでも売れるよ。

メイクグッツも必要ありません。病院では顔色のチェックもするので、化粧は禁止です。おかげで荷物が減りましたわ~。ノートとかメモ用紙があったらいいな。と思うときもありますが、基本薬が入っていた袋で事足りています。無ければ無いで、何とでもなります。

ミニマリストにしては物を持ってきましたが、病院が暇すぎて、最低限のものだけでは生活に飽きてしまうんですよ。スマホを見るのもテレビを見るのも、限界があるんです。こういうときだけ、暇になったら寝れる体質になりたい。そうすれば悩みなんてないのに……と無駄なことを考えています。

スポンサーリンク

種族  人科頑固族。メス。30代。普段はパートをしている5人家族。
誰とでもすぐ仲良くなれそうと言われるが、かなりの人見知り。人付き合いはとても苦手でなかなか打ち解けない。めだたないようにするのが好き。誰も見ていないところで頑張るのが好き。打たれ弱く、短気のダメダメ人間だが、鍛えれば人は伸びると信じて行動中。将来は子供に尊敬される人になる。2015年からミニマリストに憧れて、家をキレイにし始める。
趣味 : 美容、節約、未来を考える。自然。
好きな言葉 : 信じれば道は開ける。
嫌いな言葉 : 無理だと思うよ、あきらめよう。