スポンサーリンク

こんにちは、家族持ち子持ちでミニマリストを目指しているco-daです。以前はエステの化粧品やSK-○などをシリーズで使い、化粧品代が月5万円を超えることはざらでした。有名な化粧品や、高級な化粧品を、若い頃から使い続ければ、いつまでも若い肌が保てると信じていたのです。

過去にエステで働いていた事もあり、肌の知識は人よりもある方でした。一生懸命頑張っていれば、10年20年先に大きな差がでると思っていたのですが…。知識があるだけで、それを生かしていませんでした。考えることを放棄して、高価な化粧品を片っ端から使っているなんて、知識が無い人と変わりません。

結婚して妊娠して、今までのように肌にお金をかけることができなくなりました。

化粧品の値段はどんどん落ち、妊娠中はシミが増えやすいので、見た目は年相応になっていました。このまま年老いていきたくない!……でもそんなにお金をかける余裕も無い。子供とふれあう事もあるし、安全なものを使いたい。

始めは、オーガニック化粧品などに手を出しました。天然成分のみの美容オイルを使ったりもしました。それでも肌は改善しませんでした。いままであったシミが改善するどころか、年とともに増えていきます。オーガニックだから効果が穏やかとか、値段を下げたから効果がない、わけではありません。

もともと化粧品は『医薬品』、『医薬部外品』と書かれていないものは、効果がなくてあたり前なのです。詳しくは、前回の記事で触れています。

化粧品は何がいいの?効果はでるのか?

化粧品とは効果が穏やかなもの、と位置づけられています。効果がでなくて当然ですね。効果を求めて化粧品を買う事が間違っているのです。医薬品、医薬部外品とあるものなら効果が見込めます。しかし……、もともと医薬品とは副作用も出やすいですし、強い医薬品ほど継続して使えません。商品によって違いますが、継続して使える期限がパッケージに書かれています。

それに医薬品は妊娠中はダメだとか、授乳中はダメだとか、病気治療中はダメだとか、制約も多いのです。この5年間、妊娠中か授乳中なので、医薬品を使ってシミを改善することもできません。そしてシミはさらに増えていきました。

スポンサーリンク

激安美白化粧水を作る。

何を使ってもシミは増えてきていたので、エステにいく時間もお金もないし、自作で高級化粧品よりも高濃度の美白化粧水を作って試してみることにしました。市販のものは、高濃度と言っても1%もないことがよくあります。

美白化粧水、プレローションを自作(DIY)する。

材料はビタミンC誘導体と水だけ、なんともシンプルな作りです。実は以前、ビタミンC誘導体の100倍の効果があると言われているAPPS(アプレシエ)と、フラーレンも6ヶ月づつ試してみましたが、肌が改善する気配がなかったのでやめてしまいました。それなのに、100倍劣っているはずのビタミンC誘導体で、私は効果が出ました!

全体的に薄いシミがもや〜っとありますね。31歳のときのシミの写真です。目のした辺りもありますが、まだメイクで隠せるレベルです。一番気になっていたのが、赤丸をしているところのシミです。メイクが下手すぎる私には、全く隠すことができません。

このままシミが大きくなって、おばさん顔になっていくのか…。

……とあきらめるわけがありません。私はしぶといのです。できるだけ安くて節約しながら、絶対効果をだしたかったのです。そこで自作の美白化粧水を使うようになるのでした。なにしろ安いので、バシャバシャ使えますし、子供が触っても気になりません。今は美白化粧水を使用して7ヶ月が経ちました。

かなりの面倒くさがりでもあるので、その間エステに行ったり、パックをしたりなどは一切しておりません。期待させた後に言うのもなんですが、まだ完全にシミが消えたわけではありません。完全にきえたときには、また報告をさせていただきます。

ビフォー

左上が最初の写真です。くっきりとしたシミがありますよね。7mmくらいの大きさで、ほっぺにあるので隠せないんですよね。必至に隠そうものなら、やばいやつの出来上がりです。ビタミンC誘導体1%濃度の化粧水を付け始めました。

中間結果

右上が3ヶ月後の写真です。くっきりとしていたシミが少し、あわくなったように見えます。このときは、色が白くなった自覚もありませんでしたし、写真写りで薄くなったんじゃ?と疑っていました。3ヶ月で結果が出てくる化粧品に私は出会えたことがなかったので、まずまずの効果じゃないでしょうか。

このころビタミンCのオバジが気になってしまい、オバジは当時一番高濃度のもので、ビタミンC3%のものを出していました。それなら私も!と、ビタミンC誘導体3%濃度にしてみました。3%濃度にしても、自作だと安いですからね。ただし3%濃度は肌の敏感な人には、乾燥やピリピリを感じることもあります。私は全くピリピリ感がありませんでした。もう少し様子を見てみることにしました。

今回の最終結果

下が今日撮った写真です。初回から7ヶ月後ですね。まだ完全には消えていませんが、シミがかなり薄くなっています。もや〜としていたシミも見えなくなりました。化粧したら見つけられないと思います。ただ肝斑のようなシミは、まだはっきりしています。シミの種類が違うのでしょう。気になっていたシミがここまで薄くなれば、自分でも信じれました。自作の化粧水でも効果がでたので、市販の美白化粧品を買う気がおきません。どんどん夏になっていくのに、色が白くなったと言われるようにもなりました。

今回利用したのは、ビタミンC誘導体のトゥベールさんものです。ボトルタイプなので、余った分は冷蔵庫で保管しています。ちゃんと使っているつもりなのですが、なくならないんですよ(*^^*)

 

もちろん日焼けをしないことも重要なので、UVカットのオールインワンゲルも使って、新しいシミが増えないようにもしていました。今は妊娠中なので、シミが増えやすいにも関わらず、逆にシミを減らす事ができて満足しています。

これで調子に乗ってしまわないように、日焼け対策とビタミンC誘導体は続けていきたいと思います。他の部分のシミが改善するか、今後も肌の様子を見ていきます。変化がでるには数ヶ月単位なので、更新するのは何ヶ月も後の話です。

今回はビタミンC誘導体の効果をはっきりさせるために、精製水に溶かしたものを使っていましたが、普段お使いの化粧水に混ぜ込むこともできます。ただし、きちんと溶けなかったり科学変化を起こすかもしれないので、一度少量で試してみる事をおすすめします。

それでは、また自分の体を実験台に色々試していきたいと思います。

スポンサーリンク

種族  人科頑固族。メス。熊本在住30代。5人家族。
誰とでもすぐ仲良くなれそうと言われるが、かなりの人見知り。人付き合いはとても苦手でなかなか打ち解けない。めだたないようにするのが好き。誰も見ていないところで頑張るのが好き。打たれ弱く、短気のダメダメ人間だが、鍛えれば人は伸びると信じて行動中。将来は子供に尊敬される人になる。2015年からミニマリストに憧れて、家をキレイにし始める。
趣味 : 美容、節約、未来を考える。
好きな言葉 : 信じれば道は開ける。
嫌いな言葉 : 無理だと思うよ、あきらめよう。