スポンサーリンク

こんにちは、家族持ち子持ちで節約系ミニマリストを目指しているco-daです。

家族が5人なので、服の量は意外とたくさんあります。ミニマリストなのは私だけで、家族はそうでもないからです。

それに私も服をそこそこ持ってしまっています。貰い物があって、もったいないので着ています。性格的に消耗するまでは捨てられないので、洋服の入れ替わりもほとんどありません。自分のお気に入りだけの服だけで過ごせるようになるのは、まだまだ先の話ですね。

一般的なミニマリストさんは、物をサクッと減らしていけるので、羨ましいです。消耗するまで捨てられない……という貧乏性が物を増やしているんだろうなぁ(^_^;)そして物を極力買わないという節約魂で、なんとかギリギリすっきりをキープ出来ているような出来ていないような状態です。

 

女性ミニマリストの服の数は?

 

まだまだミニマリストと言えるレベルではないのですが、冬物と夏物の入れ替えは一切していないので、一応少ない方ではないかと思います。

親戚と比べると1/30くらいの服しか持っていません。

 

 

洗濯している服と、今着ている服を除けば、ここに全ての服があります。預けたりもしていません。預けたら高いじゃないですか。

洗濯している服と、今着ている服を脱いでかけても余裕です。

これだけなので、衣替えは全く必要ありません。

ただ、色分けもしていませんし、高さも揃えていませんし、ハンガーもバラバラです。とてもスタイリッシュとは言いがたいですね……。

まあ気を取り直して、簡単に服の数を数えられそうなので、今から数えてみます。

 

ズボン系

〇ジーンズ、ネイビー、ブラックの計3本

スカート系

〇ブルー、ベージュの計2着

アウター系

〇夏物ネイビー2着、夏物ベージュ1着、冬物ネイビー1着、冬物ブラック1着、冬物ベージュ1着、冬物ダウン1着の計7着

トップス系

〇キャミソール2着、ブラック2着、白3着の計7着

その他

〇ワンピース2着、スーツ上下セット(ジャケットとスカートで2着なので)計4着

 

………合計23着!!

 

えっ……全然多くないですか?もっと少ないと思っていました。しかもつけ襟とかは1着に入らないだろうと思って入れていません。下着の枚数も入れていません。省いていいですよね?

ミニマリストの方って、10着以内の方ばかりです。ああ、なかなか難しいなぁ。服が減ってくると、心配になった周りの人がプレゼントしてくるのですよ。このクローゼットの内、5着は貰い物です。消耗するか、変色するまでは捨てないので、ハイペースで着ていますよ。

服が減らないので買いません。節約にはなっていますよ(^^)

 

dav

 

とても雑ですみません(^_^;)もうこれは性格です。

私のクローゼットは、このような感じで夏物、冬物と分けています。夏と冬は基本的にアウターが変わるだけで、中身は一緒です。

流行りは追いかけないというか、ファッションにうとすぎるので、長い間使えそうなものばかり選んでしまいます。

年中同じものを着るので、ズボンは長ズボンのみと決めていて、トップスも長袖を買うようにしています。洋服の枚数をグッと減らせますし、日焼け止めを塗る範囲も減りますし、なかなか悪くないです。

もうね、年齢もあるのですが、絶対に焼けたくないんです。昔のアルバムを見たら、中学高校から常に長袖を着ていたので、ああ~変わってないな~と思います。

その頃から、今の片鱗はあったみたいです。

 

dav

 

普通にズボンとかもハンガーにかけていますし、アクセサリーもつけ襟もハンガーにかけています。

オレンジの袋みたいなやつには、下着類やストッキングなどを入れています。袋を吊るすってあまりないと思いますが、吊るす収納って高いじゃないですか(^_^;)かといって下には置きたくないのです。

前のアパートに住んでいた時にですね、カツオブシムシっていう服を食べる虫がいたんですよ。駆除しても駆除しても、床の隙間の穴からどんどん出てくるんですよ。

虫が嫌いな私はとにかく恐怖で、引越ししたら大きめのクローゼットにして、全部吊るそうって決めたんです。そんなこんなで、適当な袋に入れています。結構な重さになるので、しっかりしたハンガーじゃないとダメです。やわなハンガーだと1日で折れていました。

アクセサリーも引き出しとかに置いていると、子供が探し出して引きちぎるんですよ。それで、手の届かない所は……と行き着いたのが、ハンガーで吊るすことでした。

おかげで朝準備するときに、あちこち開ける必要がなくなりました。クローゼットの前に立てば、化粧以外は準備が出来てしまいます。

それに1箇所にまとめたことで、自分がどれだけの物を持っているのか、見えるようになりました。余計な物を買わない抑止力になっていると思います。

まだまだ服の数が多すぎるのですが、お気に入りと必要だと思う服だけになるように、もっともっと消耗していこうと思います。

頑張る方法が間違ってますよね(^_^;)

早くスッキリした生活になりたーい!

 

スポンサーリンク

種族  人科頑固族。メス。熊本在住30代。5人家族。
誰とでもすぐ仲良くなれそうと言われるが、かなりの人見知り。人付き合いはとても苦手でなかなか打ち解けない。めだたないようにするのが好き。誰も見ていないところで頑張るのが好き。打たれ弱く、短気のダメダメ人間だが、鍛えれば人は伸びると信じて行動中。将来は子供に尊敬される人になる。2015年からミニマリストに憧れて、家をキレイにし始める。
趣味 : 美容、節約、未来を考える。
好きな言葉 : 信じれば道は開ける。
嫌いな言葉 : 無理だと思うよ、あきらめよう。