スポンサーリンク

エックスモバイルがもしもシークスだった頃に書いた記事です。エックスモバイルともしもシークスを読み替えてお読み下さい。

こんにちは、co-daです。もしもシークスを使い始めて1ヶ月がたちます。機種はASUSのzenfonMaxで、それにもしもシークスのSIMカードを差し込んで使っています。docomo使っていたときと、なんら変わらず使えてます。安いのに快適に使えて満足しています。我が家では節約のために、家ではWiFi(無線LAN)につなぎ、外出先では4Gなどのモバイルネットワークを使っているのですが、ときどきエラーがでるようになりました。

ネットワークに接続できません。

またはオフラインのようです。と表示されることもありました。

○アンテナは立っているが、4Gの表示が出ていない。WiFi環境から外れた場合になります。スマホWiFiにする4Gにするか迷っている状態です。

○アンテナに×がついていて(アンテナが立っていない)、4Gの表示も出ていない。この状態になると、ネットも出来ないだけでなく、電話をかけることも着信する事もできません。

スマホを正常に戻すためにやったこと。

もしもシークスはdocomo回線を使ってはいるものの、大手のようにサポートがしっかりしていなくてエラーが出てるのでは?と勝手に思っていました。しかしそんなことはありませんでした。疑ってごめんよー。

まずは機内モード(飛行機に乗るときの設定ね)になっていないか確認してみました。うーん、違うようだ。ちょっと調子が悪いのかな?と再起動させてみました。それでも状態が変わらなかったので、SIMカードが外れている可能性を考え、カバーを外してSIMカードの差し直しをしてみました。何度しても直らない…。こりゃ、別に問題があるぞとZenfonMaxをいじってみました。

設定から入ったら、APN設定が外れていることが分かりました。WiFiを手動でoffにしたりしていたので、そのときにうっかり外していた模様です。Zenfonユーザーには特にお役に立てると思います。

APN設定をする。

○アプリの中の設定をタップする。

Screenshot_20160830-024650

○無線とネットワークのもっと見るをタップする。

○モバイルネットワークをタップする。

 

Screenshot_20160830-025007

 

○「アクセスポイント名」をタップする。

 

Screenshot_20160830-025059

○もしもシークスの場合はjplatを選択する。他の会社の場合は、契約しているアクセスポイント名を選択する。

*もしもシークスでは、初期設定の時のアクセスポイント名をjplatにするよう説明書にありますが、ご自身で違う名前を付けてしまった場合には、アクセスポイント名がjplatでない可能性があります。その時には、アクセスポイント名のすぐ下にあるdm.jplat.netと表示されているものを選択します。

これで設定完了です!普段アクセスポイント名なんて設定しないので、外れてしまったときにはなかなか気づけないところです。普段色々設定している私も、アタフタしながら解決策もとめて色々いじりましたし。ネットや電話ができないときには、APN設定もついでにチェックしてみてくださいね!意外と簡単に解決するかもしれませんよ。

APN設定は問題ないのにネットに接続できないとき。

APN設定はされていたのにネットに接続できないときには、もう一つの設定が外れている可能性があります。ネット通信がOFFになっているかもしれません。

それでは設定方法を説明していきます。

○アプリ一覧の中の「設定」をタップする。

Screenshot_20160830-024650

○無線とネットワークの中の「もっと見る」をタップする。

○モバイルネットワークをタップする。

screenshot_20160910-102531_1

○ネットワーク設定のなかの「データ通信を有効にする」をONにする。

これで完了です。データ通信を有効にするをONにしたあと、画面の上部に4G(地域によっては2G、3Gかも)の表示がでれば、ネット接続できる状態になっています。これも簡単な設定でしたね。

こちらもWIFIとモバイルネットワーク(4G、LTEなど)を行き来している間に、新しい電波先を上手く見つけられずOFFになってしまうことがあります。そのまましばらく放っておけば電波を見つけてくれることが多いですが、すぐにネットを使いたい!というときには、データ通信が有効になっているか確認してみましょう。

4Gなどの表示があるにもかかわらずネットが接続できないときには、故障か通信量オーバー、電波が届いてない可能性があります。

電波の干渉が影響しているかも?

または、近くを通る電波が干渉して、接続が不安定になっている可能性もあります。WIFIの近くにテレビやレンジ、ラジオ等がある場合も、電波が干渉して接続が不安定になりやすいです。

自宅に回線を引き込むときなどは、それらの近くではないところに回線を引き込まないと、あとで困ることになりますよ。もしすでに、それらの近くに無線LANを設置してしまったときには、ネットを使うときにはテレビ等を消す必要があります。

それぞれの機種の会社によって、全く特徴が変わってきます。原因も一律ではないので困ってしまいますよね。これらの以外の違った理由でネットに接続できなくなったときには、改善方法が分かり次第アップしていきます。

スポンサーリンク

種族  人科頑固族。メス。熊本在住30代。5人家族。
誰とでもすぐ仲良くなれそうと言われるが、かなりの人見知り。人付き合いはとても苦手でなかなか打ち解けない。めだたないようにするのが好き。誰も見ていないところで頑張るのが好き。打たれ弱く、短気のダメダメ人間だが、鍛えれば人は伸びると信じて行動中。将来は子供に尊敬される人になる。2015年からミニマリストに憧れて、家をキレイにし始める。
趣味 : 美容、節約、未来を考える。
好きな言葉 : 信じれば道は開ける。
嫌いな言葉 : 無理だと思うよ、あきらめよう。