スポンサーリンク

こんにちは、ミニマリストなのに家を建てようと目論んでいるco-daです。土地を探している人なら一度は悩むのではないでしょうか?駅に近いけど小さい土地か、駅から遠いけど広々とした土地か。価格が一緒で坪数が同じなら何も悩むことはないのですが…。

それぞれのメリットとデメリット、ミニマリストの土地の選び方を説明していきます。

駅近物件のメリットとデメリット

駅近物件は駅から徒歩10分圏内のものをいいます。希少性が高くあまり売り地がでません。徒歩5分圏内だと価格がとても高く、10分を超えると土地価格と人気度が下落します。

メリット

○駅までが近いので、通勤や通学に便利。共働きにも負担が少ない。

○徒歩でいけるので、駐車場や駐輪場の料金やガソリン代もかからない。

○雨が降っても近いので、傘で対応できる。

○朝はギリギリまで家に居られて、帰宅時間も早くなりやすい。

○駅が近いので、時間の計画がたてやすい。

○駅周辺には小さめのスーパーやコンビニができやすいので、駐車場が無いような所でも仕事帰りに買い物できる。

○人通りが多いので、安心。

○電車で遠方までいけるので、学校の選択肢が広がる。

○駅近は人気が高いので、売るときも資産価値が下がりにくい。

デメリット

○土地の値段が高く、土地が小さいことが多い。

○住宅が密集していたり駅近にはマンションが建ちやすいので、日当りはあまり期待できない。

○電車の音や、人通りが多いため騒音がある。

○駅近物件は近所付き合いが少ない。

○建物が密集しているので、自分たちもうるさくならないように気をつける必要がある。

○土地が小さいことが多いので、家も狭くなりがち。

○車が混雑しやすい。

共働きなどで自宅にいる時間が少ない家庭や、車などを持っていない家庭、時間をできるだけ有効に使いたい家庭に向いています。在宅時間が短ければ、日当りや家の狭さが気にならず、近所付き合いもする暇がないので、駅近に向いた家庭といえるでしょう。また人通りが多いので、店舗兼住宅として自営業をすることもできます。

132932_1

駅遠のメリットとデメリット

駅から遠くなりますが、その分広くて安い土地が手に入りやすいです。しかも、売り地が出やすいので手に入りやすいです。

メリット

○駅からの距離が遠いので、自転車や徒歩で通う場合運動になる。ダイエットしなくてもスタイルがキープしやすい。

○大型のスーパーやショッピングセンターができやすい。

○人通りが少ないので静か。

○学校は近場を基本的に選ぶことになるので、近所の同級生は知り合いばかりになる。

○大きめの土地も安く手に入るので、大きな家を建てやすい。

○駅から離れるほど専業主婦の割合が増えるので、近所付き合いが増える。

○住宅が密集しにくく、マンションもできにくいので、日当りが確保しやすい。

○公園が充実している。

○車が混雑しにくく運転しやすい。

デメリット

○駅から遠いので、自転車や車などを使って駅に通う必要がある。駐輪場や駐車場代がかかる。

○雨が降っとたきに車で通っていない場合、お迎えやタクシーが必要になる。

○駅までの距離があるので、時間は常にゆとりを持つ必要がある。

○人通りが少ないので、夜道は意外と危険。

○駅から遠いので人気がでにくく、資産価値が下がりやすい。

会社まで車などで通うような家庭や、在宅時間が長い家庭に向きます。子育てがしやすく、いわゆる閑静な住宅街です。売らずにずっと住むのであれば、駅から遠いこと以外は特にデメリットはありません。

ここまでが一般的な説明でした。距離をとるか、家の広さをとるか、家庭に合わせて選んでねと言うことです。

スポンサーリンク

ミニマリストならどう選ぶ?

電車で通うような仕事をしているなら、駅近で決定です。物は最小限で、部屋数や収納、家のサイズもできるだけ小さく無駄な部分は省こうとします。

子供が個別の部屋が必要ならば、最小限の部屋でローテーションします。それでも不足したときには、プレハブを買って、不要になったら売ります。

狭い土地でも無理して大きな家を建てないので、土地が小さいながらも庭や駐車場を確保する事も可能です。時間によって庭や駐車場側から、採光もとれます。

家が小さいので、駅近でも住宅ローンはカツカツになりにくいです。

人間関係もミニマムにしたいと思っている人なら、入れ代わりの激しい駅近は、近所づきあいもあまり必要ありません。

家自体が不要になっても駅近なので、売却も比較的簡単です。家が小さければ、クレーンで家ごと引っ越しもできます。

広い家が欲しい!という見栄が無くなったので、土地に求めているものがより明確に分かるようになります。

電車で通勤する必要のないミニマリストなら?

サラリーマンではない、パソコンさえあれば仕事ができる。それなら中途半端に駅から15~30分なんてところは買いません。田舎で安くて大きくない土地を買って、小さな家を建てます。

土地建物合わせて1000万~1300万くらいで価格もミニマムに抑えます。中古なら500万で買えるかもしれません。住宅ローンは10年で返して、ゆったりした人生を送ります。そうなればフルタイムで働くことを断捨離します。

太陽光と湧き水を利用しながら家庭菜園でもすれば、生活費はほぼかからなくなります。自給自足ができれば、お金にとらわれないので心が自由な生活ができます。

子供があっちの高校とか大学行きたいとか言いだしたら大変そうですが、のびのびした子に育ちそうです。

ミニマリストなら広さがいらないので、仕事によって家の場所を決めるだけです。悩む必要がありません。最小限の場所と最低限の予算で、好きな場所に住むことができます。最小限の家と土地は、日々の掃除を楽にするだけでなく、メンテナンスと修繕費用も最低限におさえてくれます。

スポンサーリンク

種族  人科頑固族。メス。30代。普段はパートをしている5人家族。
誰とでもすぐ仲良くなれそうと言われるが、かなりの人見知り。人付き合いはとても苦手でなかなか打ち解けない。めだたないようにするのが好き。誰も見ていないところで頑張るのが好き。打たれ弱く、短気のダメダメ人間だが、鍛えれば人は伸びると信じて行動中。将来は子供に尊敬される人になる。2015年からミニマリストに憧れて、家をキレイにし始める。
趣味 : 美容、節約、未来を考える。自然。
好きな言葉 : 信じれば道は開ける。
嫌いな言葉 : 無理だと思うよ、あきらめよう。