スポンサーリンク

こんにちは、家族持ち子持ちでミニマリストを目指しているco-daです。節約頑張っていますか?我が家もネットや本で情報収集するだけでなく、どうにか節約できないか、日々考えています。良さそうなアイデアが浮かべば、試してみなければ気が済みません。

ガス代が高かった!

我が家はプロパンガスしかない地域なので、とてもガス代が高いです。引っ越して来たばかりのときは、2人ぐらしなのに1,2000円くらいガス代がかかっていました。お風呂もガスで沸かす所です。

そんなに凝った料理も作っていないし、長時間煮込んだりなんてしていないし、ただ毎日料理を作っていただけです。ガス代が高いからといって収入が上がる訳ではありません。ガス代のために食費を節約するという本末転倒なことをしていました。

「なんとかしてガス代を節約しなければ…。」

贅沢してガスを使っていた訳ではないですが、このままでは家で料理を作っていてもあまり節約効果が望めません。本気で節約する事にしました。

ガスの使用量は減っているのに、料金が下がらない!

ガスを使う時間を短くしたり、鍋の底の水を拭いたりそれなりにガスを節約しました。使用量は確実に減っていました。それなのに……ガス代はほとんど下がりません。

度重なる料金の値上げをガス会社がしてきたのです!

ほぼ毎年値上げのお知らせが入ります。税金が上がったから、ガスの原価が上がったため、経営状況が厳しいため、などなど色々と理由をつけては値上げという刺客を繰り出してきました。

仕方のない部分があるのはわかります。私達もガス代が上がった分給与が上がればいいのですが、そういうことはありません。物価上昇と給与の横ばいが続くなら、とにかく節約するしかありませんでした。

スポンサーリンク

熱を発しているものを利用して、ガス代節約!

家で毎日使っている家電を見て閃きました!年中使っているこの熱を使えば節約になるのでは?

それは炊飯器です。

炊飯器の蒸気が出る部分を利用するのです。手をかざすと火傷してしまうくらいの熱量ですので、この熱源を利用しない手はありません。この方法をしている人を見た事無いですし、試したことある人もほとんどいないと思います。

炊飯器の熱、利用方法。

p_20170103_200243

炊飯器にお米をセットしたら、私はすぐに汁物を炊飯器の上にセットします。わかめや豆腐やかつお節や煮干しなども入れておきます。ご飯が炊けるまでの間に時間をかけて温めてくれます。じっくり温めるせいかダシの苦味も出にくいです。

炊飯が終わったら、鍋の温度もかなり上がっていますので、手で触ると熱いくらいです。

炊飯器本体のプラスチック部分が溶けてしまう可能性もありますので、始めて試すときには様子を見ながらしてください。高温で炊き上げるものなので、そんな柔な造りの炊飯器はそうそうないと思いますが。

p_20170103_200256

炊飯器の上に置いておいただけなのに、蓋には水滴がたくさんつきました。温度までは計ってないので分かりませんが、高温になっていることが想像できます。

その後火にかけるのですが、一つ注意点があります。鍋の底には水蒸気でたくさんの水滴が付いていますので、必ずタオル等で拭き取ります。水滴がついたまま火にかけると、温める効率が悪くなってガス代の節約になりません。

寒い時期は水も冷たいので、ガスで沸かそうとすると時間がかかりますが、炊飯器で温めれば冬ほど節約効果が高くなります。汁物だけでなく、鍋や煮込み料理の前にもこの行程をいれると節約が期待できます。

p_20170105_210644

水滴を拭いた鍋を火にかければ、あっという間に沸騰します。だいたい1分くらいでしょうか。その後火を消して味噌を入れるだけなので、ガスはほとんど使いません。沸騰させることにこだわらなければ、炊飯器の上で鍋を温めてガスを使わずに味付けするだけで良いので、もっとガス代の節約になります。その場合だと火傷せずに飲めるような温度になっています。

沸騰させる時間が短いので、ワカメなどは歯ごたえがあります。根菜類などを入れたいときは、あらかじめレンジで柔らかくしてから鍋に入れますので、わざわざガスで煮込む必要はありません。さすがに卵は火にかけたままでないと、固まりません。

ガス料金が上がっても節約効果はでたのか?

最初は忘れることも多かったですが、慣れてくるとガス代がどんどん下がってきました。ガスの節約はこの方法以外も試しているので、これだけの結果ではないですが、今ではガス代が5000円以下になるようになりました。冬は5000ほど、夏は4000円といったところです。当初よりも7000円以上節約することに成功しています。

7000円浮いたら食材のレベルをあげることもできますし、欲しかった化粧品を買う事もできます。我が家は、単純に子供たちの食べる量が増えたので、全て食費に変わりました。食べる量が増えても生活費の総額は変わらずに生活ができているので、まあ良しとしています。

スポンサーリンク

種族  人科頑固族。メス。30代。普段はパートをしている5人家族。
誰とでもすぐ仲良くなれそうと言われるが、かなりの人見知り。人付き合いはとても苦手でなかなか打ち解けない。めだたないようにするのが好き。誰も見ていないところで頑張るのが好き。打たれ弱く、短気のダメダメ人間だが、鍛えれば人は伸びると信じて行動中。将来は子供に尊敬される人になる。2015年からミニマリストに憧れて、家をキレイにし始める。
趣味 : 美容、節約、未来を考える。自然。
好きな言葉 : 信じれば道は開ける。
嫌いな言葉 : 無理だと思うよ、あきらめよう。