スポンサーリンク

こんにちは、家族持ち子持ちでミニマリストを目指しているco-daです。

私はもともと、かなりの便秘症でした。

10日出ないなんて当たり前。恥ずかしい話、トイレでいきみすぎて、お尻の入り口にうんちが詰まってしまったこともあります。本当に2時間くらいかかりました。水と油と割りばし使って、なんとかほじくり出したものです。

死ぬかと思いました。

大げさな(^_^;)って思いますか?お尻は裂けるし、恥ずかしくて助けも呼べないし、トイレから出れませんでした。しかも1度は新幹線のトイレでも詰まりました。

余裕を持って早めに行ったのに近づく目的の駅、頑固すぎる便秘、乗り過ごしたらどこまで行くのか不安がありすぎましたが、過去の経験からなんとか出しました。力を入れすぎるとどんどん詰まって固くなるので、ほどほどで小出しにするのが唯一の対策です。お尻は裂けましたけどね、目的地に降りれたのでいいんです。

そんな私が今では快調です。毎日はもちろん、3回でる日もあります。私のお腹、今までこんなにうんちを溜めていたのか……。と思うくらいスッキリ出ています。

便秘サプリもあれこれ試していたのに今までの努力は何だったんだ??

 

 

私が便秘を解消した方法。

 

○朝起きたらコップ1杯の水を飲む。

便秘対策の為というよりも、赤ちゃんにおっぱいをあげるので水を飲んでいます。白湯どころか、浄水した水道水を常温のまま飲んでいます。

○ご飯に汁物をつける。

朝昼はつけずに、夜ご飯の時には必ず汁物をつけています。それも大きな茶碗になみなみとついでいます。意識してそうなった訳ではなく、いつも作りすぎてしまうだけです。

○頑張りすぎない水分補給。

こまめな水分補給ができなくても、ご飯の時には必ず1,2杯水やルイボスティーを飲んでいます。1日2L飲もうと頑張ったこともありますが、私には無理でした。今は飲めるときに飲むくらいで、1Lくらいですね。

カフェインが入ったものだと利尿作用があって尿から水分が出てしまうので、基本とらないようにしています。

○乳酸菌を週に1,2回飲む。

ヨーグルトを毎日取っていたこともありましたが、便秘は改善しませんでしたし、味に飽きました。毎日乳酸菌のサプリを飲み続けたこともありますが、同じ菌を毎日継続してとると、体が慣れて効果が薄くなるそうです。なので、週に1,2回です。毎日違う乳酸菌サプリだとお金がかかりすぎます。

私が使っているのは、LactoBifの乳酸菌で1粒に300億入っています。1つずつアルミ包装されているので、新鮮な状態がつづきます。週に1,2回なので、私は1箱で8ヶ月くらい持ちます。冷蔵庫で保管しています。

リンクはこちらです↓

http://jp.iherb.com/pr/California-Gold-Nutrition-LactoBif-Probiotics-30-Billion-CFU-60-Veggie-Caps/64009?rcode=MOS3866

もともと便秘対策で購入したわけではなく、糖尿病の人は腸内環境が悪いという記事をみて飲んでみたら、すごく快調で良かった!私の血糖値には今のところ改善がみられないのが、少し残念です。

○オリゴ糖をとる。

発達障害の子供は腸内フローラが良くないということで、うちの子の先生にオリゴ糖を取るように勧められました。血糖値が心配なので頻繁には飲めず。私は週に2回程度ルイボスティーに牛乳とオリゴ糖を大さじ1杯混ぜて、ルイボスミルクティーにしています。至福の時間です。

オリゴ糖は玉ねぎにも含まれているので、玉ねぎをたくさん食べた日には、追加でとることはしていません。

 

 

高いオリゴ糖じゃなくていいんです。500円くらいでオリゴ糖50%以上のものでも効いていますから。たくさん飲み過ぎると、血糖値が上がりますので注意!

注文するのを忘れたときは、カイテキオリゴを使うこともあります。ただお値段が高めです。量は半分なのに値段は2倍くらいします。

○難消化性デキストリンをとる。

難消化性デキストリンって……?と思うかもしれませんが、食物繊維の1種です。お腹のお掃除と、乳酸菌の餌になってくれます。最近のトクホのドリンクはこれが入っているおかげです。

食物繊維は糖質の吸収を穏やかにしてくれるので、ご飯を炊くときに、難消化性デキストリンを大さじ山盛り1杯入れています。もともとは血糖値対策で使っています。無味無臭で家族に気づかれたことはありません。大量に取ってしまうと、お腹の水分を吸って便秘になるので、ほどほどに。

市販の○○ファイバーとかだと高いので、ネットで買っています。2kgものを買っていますが、無味無臭なので、水分があれば何にでも使えて、3ヶ月くらいで使い切ります。

保存は冷蔵庫がオススメです。虫が入らないので。

食物繊維くらい野菜で取ればいいと思うかもしれませんが、野菜で取ろうとすると多すぎて食べ切れません。それに大量の野菜はお金がかかります。私にはこれがあっていました。

1つ1つ試していたときには効果がなかったのですが、まとめてやり始めたら、すごく快調です。乳酸菌が活発なのかおならは出やすくなりますが、ほぼ無臭です。うんちの8割は腸内細菌の固まりらしいので、腸内細菌を増やせば便のかさが増えてスッキリ出せます。

 

まとめ

今までの部分を、説明文無しでまとめてみました。

1,朝起きたら、コップ1杯の水を飲む。

2,ご飯に汁物をつける。

3,ストレスにならない程度に、そこそこの水分補給を。

4,乳酸菌を週1,2回程度とる。

5,オリゴ糖を週2回程度とる。

6,難消化性デキストリンをとる。

今では便秘知らずです。便秘から快便に変わる過程で、うんちが出すぎてお尻が切れることがあります。うんちが軟らかくなるまでの辛抱ですので、数日は辛抱しましょう。

もやもやが来たら、我慢しないことです。

スポンサーリンク

種族  人科頑固族。メス。30代。普段はパートをしている5人家族。
誰とでもすぐ仲良くなれそうと言われるが、かなりの人見知り。人付き合いはとても苦手でなかなか打ち解けない。めだたないようにするのが好き。誰も見ていないところで頑張るのが好き。打たれ弱く、短気のダメダメ人間だが、鍛えれば人は伸びると信じて行動中。将来は子供に尊敬される人になる。2015年からミニマリストに憧れて、家をキレイにし始める。
趣味 : 美容、節約、未来を考える。自然。
好きな言葉 : 信じれば道は開ける。
嫌いな言葉 : 無理だと思うよ、あきらめよう。