スポンサーリンク

こんにちは、家族持ち子持ちでミニマリストを目指しているco-daです。

我が家は5人ですが、21坪の小さな平屋を新築中です。狭すぎるだとか、手取りが少ないのに住宅ローンを無理していると言われましたが、順調に計画通り進んでいます。

始めはオプションで予算がどんどん膨らんでいきましたが、結果的にオプション費用をマイナスにすることができました。

こだわるところは貫きつつ、予算を抑えていった方法を場所別に紹介しています。

 

キッチンの予算を抑える方法。

雑誌でおしゃれなキッチンを見たり、ショールームでランクの高いキッチンを見てしまうと、妄想は膨らみます。せっかくの新築なんだし、予算オーバーしても仕方がないかぁ…。なんて考えていると、信じられない金額になりますよ。

我が家もキッチンハウスというところを勧められ、オシャレなキッチンに心奪われました。500万~3000万するキッチンです。ふざけるな。無理なのは当たり前です。ですが、新築には後悔したくないという魔法がかかっていて、なんとか捻出できないか悩みました。今は正気を取り戻し、既成品にしています。

 

予算を落とす考え方は簡単です。

 

何が本当に必要で、何が不要な部分なのかを見極めることです。必要なものは、自分が楽になり絶対に入れたいもの。不要な物は、コレだったらカッコいい!など、実用性よりも見栄の要素が大きく自分ではなく人からの評価が主体なもの。

 

dav

 

考え方は簡単なんですが、人間には欲望があるので、それが目をくらましていて選別が難しい。想像でキッチンを使ってみて、無駄なところを省く作業が必要です。

 

私が悩んで付けたオプション

小さな家なので、少しでも空間を広く利用するため、ビルトインのオーブンレンジを採用。 食器棚等もないため、オーブンレンジ置き場が確保できなかった。 +165,000円

オーブンレンジを入れることでIHのグレードが強制的にアップ。正直言って納得できない出費。なぜオーブンをビルトインにしたら、IHのグレードを上げないといけないのか。オーブンレンジで高いのに、ぼったくられた気分。まあ採用しましたけどね。 +85,000円

せっかく家を建てるのだから、少しでも楽できる家にしたかったので、食洗機をつけました。フルタイムで働こうが、育児と家事はほぼ私の役割。これは必要経費ですよ。 +39,000円

キッチンパネルは、ハウスメーカーに交渉のうえ、差額なしでつけてもらいました。特に値引きをせまったわけでもなく、予算が厳しいからオプションを増やせないと話していたら、タダになりました。住設のほとんどが同じ会社(lixilとかタカラスタンダードとかtotoとかね) から選んでいたので、まとめ買い割引みたいなものがあったのかも。+0円

 

次に不要なものがないか、よく考えてみます。

キッチンの上部収納は、今までの断捨離の効果で物が少ないので不要になりました。ぞれに空間も広く感じるようになります。上部収納をつけていたら、追加で6万円ほどかかります。また、丈夫収納が、洗ったあとの食器が水切りできるタイプがありますが、水がつくということは、水垢もつきますし、カビも生えます。高いところにあるので、掃除する時は想像以上に大変で、簡単に諦めがつきます。

図面に書かれていたキッチン横の収納ですが、キッチンの高さや色を揃えていておしゃれでした。しかし、メジャーで高さと奥行をイメージしたところ、高すぎて勉強机として使うこともできませんし、収納としても奥行がありすぎて、奥に死蔵品がでてくることが予測できました。使いにくい、管理がしにくいならいりません。ものも多くないので、必要になってから収納を買えばいい。作りつけにこだわる必要がありませんでした。削減  −358,900円

新築に合わせて、水素水も作れる浄水器を導入するつもりでした。

出典:日本トリム

とにかく見た目がカッコええ!近未来的なシルエットとタッチパネル。性能もいいし、本体はビルドインなので、キッチンもスッキリして見える。これで378,000円するんですよ。

でも、よく考えてみれば人間に水素水の効果があるという証明はされていないし、いくら見た目がかっこよくても、水垢がつけばかっこよさなんてどうでもいい。それに我が家には高嶺の花である。住んで数年たてば、かっこよさよりも清潔感が大事である。浮いたお金でプロに掃除してもらうというのもいい。見栄なら必要なものではないので諦めました。

ただ浄水器は必要なものなので、ちゃっかり無料でつけました。

タカギさんの蛇口部分に直接カートリッジをつけるタイプで、スッキリしていて場所もとりません。4か月ごとに交換が必要ですが、他の浄水器もカートリッジの交換は必要なので、維持費に差はありません。本体代もかからなくて、ありがとータカギ!という感じです。今のアパートでもタカギさんの浄水器を使っているので、浄水能力は確認済みです。交換時期が近くなると、水の質が落ちてきますが、それだけ浄水できていたという実感があります。

水素水兼浄水器 −378,000円

 

キッチンのグレードアップも検討していましたがやめました。考えてみたら、使い勝手は変わらず、見た目がマシになるだけ。どんなにお金かけたって、ほとんど同じ頃にキッチンのリフォームが必要になってきます。

収納部分が丈夫だからといって、IHやオーブンは電化製品なので、いつか必ず壊れます。キッチンのグレードアップは、お金がある人の趣味だと思うことにして、ハウスメーカーの標準仕様にしました。そもそも今はアパートの激安キッチンなのだから、安いキッチンでも不満はない。−300,000円

キッチンの奥行を減らしても減額になりますが、5cm減らしても3,000円くらいしか変わりません。そこまでストイックではないので、減らすことはやめました。キッチンの横幅は、270cmだったり250cmとかありますが、これは減らすことによって数万単位での減額が見込めます。私もサイズダウンをしましたが、いくら減ったかは忘れました。

 

新築は気が大きくなっていい物を入れたくなりますが、内装はいつでもリフォームできます。あれもこれもとオプションをつけすぎて、大切な貯金を使いすぎないようにしましょう。引越しやら家具代で、現金はどんどん減りますからね。

スポンサーリンク

種族  人科頑固族。メス。30代。普段はパートをしている5人家族。
誰とでもすぐ仲良くなれそうと言われるが、かなりの人見知り。人付き合いはとても苦手でなかなか打ち解けない。めだたないようにするのが好き。誰も見ていないところで頑張るのが好き。打たれ弱く、短気のダメダメ人間だが、鍛えれば人は伸びると信じて行動中。将来は子供に尊敬される人になる。2015年からミニマリストに憧れて、家をキレイにし始める。
趣味 : 美容、節約、未来を考える。自然。
好きな言葉 : 信じれば道は開ける。
嫌いな言葉 : 無理だと思うよ、あきらめよう。