スポンサーリンク

 

こんにちは!

家族持ち子持ちで節約系ミニマリストを目指しているco-daです。

今年も暑い夏がやってきました!いくらトリプルガラスに断熱シートを貼り付けている我が家でも、平屋なので太陽を受ける範囲が広く、やっぱり暑いです。高気密高断熱にしたからと言って、無冷房はハードルが高すぎますね……。

しかし、どんどん上がっていく電気代……。

使用量はほぼ同じなのに、月あたり3千円程度高くなったような気がしています。ネットで電気代関連を調べてみたら、皆さん電気代あがっているみたいですね(^_^;)やっぱり……

燃料調達費が上がり、再エネ負荷金も上がり、節約してもキリがない……。

毎年6月いっぱいまではクーラーをつけずに耐えているのですが、今年の暑さでは我慢できませんでした☀

子供が室内で熱中症になるのも怖いので、無理をしすぎずクーラーをつけました。……しかし……、冷えない…。冷えが悪いというか、クーラーをつけているのに、生ぬるい……。設定温度を下げればいいのですが、電気代がかかるのでできるだけ下げたくない……。

ちょうどエアコンがあるところに大きな窓があり、防ぎきれない熱気が入ってきます。

そこで、我が家の採光部である大きな窓に対策をすることにしました。

 

サンシェードを買ってきた!

 

たくさんある暑さ対策の中でサンシェードを選んだのは、初期コストが安く、しまうときに場所を取らないからです。棒?とかついていたりするタイプは使わないときかさばりますし、風が強い日にガラスを割りそうで心配です。また、オーニングは工事が必要だったり、あまり長いものには対応できないので、選びませんでした。

しかし、本当はできるだけサンシェードをしたくありませんでした。

家をコの字型に建てて、家の中心に大きな窓の採光部を設けたのは、小さな平屋を広々感じたい、昼は電気をつけないでも明るくして節電したいという思いからでした。

リビングに寝っころがって、大きな窓から見上げる空がとてもきれいで気に入っていました。

また、ミニマリストとして物を増やすことに抵抗がありました。

最近気づいたのですが、真のミニマリストは、性能がよく兼用できる物を持っていることが多いので、それなりに収入がある方じゃないと難しいところがあるなぁと思いました。

今回の場合だとエアコンの電気代という出費を出せるなら、サンシェードを買って物を増やす必要はありませんでした。

ミニマリスト=節約

みたいな記事が溢れていますが、個人的には

ややミニマリスト=節約

な方が大半なような気がします。究極まで出費を抑えてミニマリストなのは、はぐれ(レア)ミニマリストだと思っています。

ミニマリストを目指しているのに、いやいやながら物を買うのもおかしな話ですが、電気代よりもサンシェードが安いという結論にいたり、買うことにしました。

 

サンシェードを設置してみたのだが、何かがおかしい。

 

ネットでできるだけ安いサンシェードで、圧迫感のない物を探してきました。2m×3mの白いサンシェードです。

あれ?白じゃなくてアイボリーだったかもしれないです(^_^;)

我が家に設置のサンシェード

 

これが私が買ったサンシェードで、イメージしていた形です。

サンシェードだけでは設置はできません。一応紐が4本ついてはいました。イメージ画像のように棒を建てる予算はないので、100均で買った紐で適当にぶら下げます。また壁に穴を開けたくなかったので、カインズで網戸の枠部分にサンシェードを取り付けられる金具を買ってきました。2個セットで税込み498円。

旦那に設置をお願いしましたが、3日経っても動く気配が見られず、椅子を2段重ねてなんとか設置しました!

その努力の結果がこちらです↓

 

DSC_0149.JPG

 

…………あれ………?

???

なんか………、なんていうか……、イメージと違うを通りこしてダサくない??

サンシェードって、ここまで存在感のあるものだったっけ??

見本ではスッキリしていてスタイリッシュなんだけど……。

最悪子供はいけるかもしれない。でも、大人は、きっと、いや間違いなく顔がサンシェードに埋まっちゃうよね……?

人が立っているのに顔が見えないってホラーでしかない(^_^;)

しかもね、たわみ過ぎて太陽の光がさんさんと入ってくるので、全く涼しくならなかったんです…。

 

DSC_0150.JPG

 

私が気に入っていた窓からの風景も、空が見えにくいのは仕方ないとして、この異常なまでの圧迫感は何なんだ!!?

設置したばかりなので、水は溜まっていません。たわんでるだけです。

流石にこれではいけないと思い、カインズでハトメパンチ12mmと網戸枠への取り付け金具を4セット買い足しました。

何度言っても動かない旦那を尻目に、ハトメパンチで新たな穴を8個増やしていき、再度設置し直しました。

 

 

窓側は止めていますが、向こう側はただのかべなのでとめていません。先程よりも圧迫感がだいぶなくなりましたね(笑)

やはりイメージ画像のようにおしゃれにはなりませんでしたが、普通の家くらいにはなれました(*^^*)

設置した感想ですが、明らかに室温が上がりにくくなりました。普段のエアコン設定温度は29.5度なんですが、室温が27度くらいでキープできています。しかも8畳用エアコンを1台しか稼働していません。

外気温が38度になっているときには設定温度を29度に下げることもありますが、暑いと思うこともなく快適に過ごせています。

去年は設定温度28度でも暑いと感じていたので、サンシェードの効果にびっくりしています。

また、白を選んだことで、家がそこまで暗くならず、柔らかい光が入っています。例えるならば、電球にカバーをつけたような感じです。直線的な光が全体にふんわりするような光に変わりますよね。

子供のプールも日陰で出来るので、熱中症の心配も減りますし、換気をする際の日焼けも軽減されます。

もし黒っぽい色だとしたら紫外線カット率は上がるのですが、太陽熱を吸収して熱くなりそうで避けました(^_^;)部屋から見たときに圧迫感出そうですし、小さな我が家には合いません。

それにしてもいやいやながら買いましたが、今後も夏は使い続けます。とても気に入りました(*^^*)冬の置き場所も、きれいに畳めばそこまでスペースを必要としませんし。

今回は何も分からずサンシェードを買いましたが、ハトメパンチという穴あけマシンを購入したので、次からは撥水効果のある布っぽいものなら、サンシェードにすることができます。最悪、ビニールシートでもいいわけで🤔

100均のレジャーシートを重ねて我が家サイズにもできますし、次からはもっと節約できるのねムフフ(*^^*)夏は1万円近く電気代がかかるので、数百円で対策できるようになれるのは節約できる気しかしません。5年耐久のビニールシートもあるみたいですよ🤭ハトメパンチで夢が広がります♪

 

 

ハトメパンチを先に買っていれば、もっと安い物でサンシェードができたのに……と思いますが、勉強代と思って次に活かします。

今年買ったサンシェードが何年持つか分かりませんので、それと比較して来年以降ビニールシートにするか、どうするかは決めていきます。

目指せ節電!電気料金削減!

 

今回かかった金額

○サンシェード Qoo10メガ割にて 2560円

○網戸への取り付け金具5セット(10個)2490円

○ハトメパンチ 1380円

合計6430円………高い😱

今年の電気代削減で元を取ってみせます。サンシェードも取り付け金具も、数年買い替え必要ないですし、ハトメパンチは使用頻度からみて一生ものだと思います。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

 

[AD#1]

 

種族  人科頑固族。メス。熊本在住アラフォー30代。5人家族。
誰とでもすぐ仲良くなれそうと言われるが、かなりの人見知り。人付き合いはとても苦手でなかなか打ち解けない。めだたないようにするのが好き。誰も見ていないところで頑張るのが好き。打たれ弱く、短気のダメダメ人間だが、鍛えれば人は伸びると信じて行動中。将来は子供に尊敬される人になる。2015年からミニマリストに憧れて、家をキレイにし始める。
趣味 : 美容、節約、未来を考える。
好きな言葉 : 信じれば道は開ける。
嫌いな言葉 : 無理だと思うよ、あきらめよう。