スポンサーリンク

こんにちは、ミニマリストながら節約に奮闘中のco-daです。世の中には魅力的な飲み物が溢れています。毎日違うものを飲み続けても、飽きる前に新商品がでてきます。今回はそんな誘惑に立ち向かいながら、飲み物代を節約していく話です。

一般的な家での飲み物は?

○ビール又は発泡酒、カクテル。

疲れてきたときにはついついスッキリしたくなってしまいますね!

○ペットボトルや缶、紙パックのジュースなど。

コップも使わず美味しく飲めます。ゴミはかさみます。

○コーヒー、紅茶。

まとめ買いしてもそこまで高くありません。外で買うぐらいならずっとお得。

○粉タイプのジュース等。

ミルクティーやレモンティー、ポカリなどバリエーションも豊か。粉なので保存が効き、ちょっとだけ作ることもできます。

○ルイボスティーやハーブティーなどの美容茶。

美容茶は赤ちゃんでも飲めるものが多いです。ただしちょっとお値段は高め。

○麦茶。

節約家庭のスタンダード。安くてたくさん作れます。身体を冷やす効果があるので、冬には飲みづらくなります。

○水。

硬水や軟水など色々売っています。料理に飲み水に、全ての水を買おうとするとけっこうなお値段になります。家に設置するタイプのウォーターサーバーも3000円~5000円はあたり前にかかります。

外出先で飲んだりするとお金がかかるので、節約のため家で飲む人も増えましたね。ただ1杯あたりの単価が安いので、セーブをせずに何杯も飲めばそんなに節約にはなりません。それに美味しい飲み物を飲めば、美味しいおやつやおつまみが欲しくなってしまいます。

「外食にも行っていない、節約レシピを毎日作っているのに出費が変化無し…。」

そういうときには、節約方法の見直しが必要です。

スポンサーリンク

節約になる飲み物は?

それは水です。水を買いにいくのもボトル代がかかりますし、ウォーターサーバーもお金がかかりますし水の量を増やしたいときには追加購入になります。

毎月そんなに予算がかかるなら、キッチンに浄水器をつけてしまいましょう。売っている水も、天然水以外は浄水した水です。比較的手頃な価格から売っているので、毎月出費をだすより節約になります。数ヶ月〜1年でカートリッジを交換しますので、いつでもキレイな水が手に入ります。飲み水だけでなく料理にもバンバン使えますね。

賃貸でも蛇口に直接取り付けるタイプの浄水もあります。「浄水 タカギ」と検索すればでてきます。

「浄水器つけるくらいなら、やかんで沸かして冷ました水を飲むよ!」

もちろんそれでもかまいません。ただ面倒じゃないですか。ガス代や電気代もかなりかかりますし、節約にはならないかもしれません。

p_20160908_170436

水にするメリット

水は赤ちゃんからお年寄りまで飲めますし、太り過ぎたり糖尿病になることもありません。住んでる人によって、飲み物の種類を変える必要はありません。

肌の潤い、目の潤い、血液がさらさら、便秘の解消、ダイエットなどなど、水は健康にも直結します。ジュースやアルコールを飲むよりも、身体にいいのは明白です。長い目でみても医療費が減るかもしれません。

コーヒーやお茶パックを使わないので、その分節約になりますし、ゴミもでません。1日の節約は小さくても続けると大きな金額になります。

季節でお茶の種類を変える必要もありませんし、水なので味にあきることもありません。どんな料理でも邪魔しません。

水を毎日飲むようになると、料理の味がよく分かるようになりますので、薄味でも満足します。市販の飲み物も、味が濃ゆかったり甘過ぎたりして、そんなに量がなくても満足するようになります。

浄水の水にすればペットボトル等のゴミはでませんので、ゴミ捨ても楽になります。家の資源ゴミ置き場も、スペースがあまるようになりました。

飲み物を水にするのは、他の飲み物の断捨離?

はじめは水だけにするのは辛いです。今までご飯のときにはジュースなどを大量に飲んでいましたので。

「なんだ、この味のない飲み物は…。」

そう思っていたのも舌が馬鹿だったからです。和食にコーラとか飲んでいましたし、水の味の違いも分かりませんでした。飲み物にまで味を求めていましたので、最初は物足りなく感じます。スーパーやコンビニで何度買おうとしたことか!ダイエットや禁煙と一緒です。はじめは禁断症状がでまくりです。

「飲みたい、飲みたい、飲みたーい!!」

それが1ヶ月、6ヶ月、1年と経つたびに気にならなくなりました。外出先でジュースなど飲むこともありますが、家では水です。浄水の水をコップに入れて、冷蔵庫で冷やすだけです。簡単で電気代も水道代もかかりません。デメリットは舌が敏感になるので、外食で水が出された時にも、水の質が悪いとすぐに気づきます。

たまに自分自身へのご褒美として紅茶を水だしして飲みますが、紅茶ってこんな美味しかったっけ…?と小さなことでも感動します。以前は紅茶にも砂糖を入れていましたが、今は砂糖なしでも飲めるようになりました。

飲み物を全部水にしたときの節約効果は、半端ないです。家庭によっては万単位で節約できます。我が家はもともとそんなに食費が多くなかったですが、5千円くらいは変わりました。飲み物を買わないので、コンビニに寄る頻度も減りましたし、お水さまさまです。飲み水を全部水にするって、究極の節約かもしれません。

スポンサーリンク

種族  人科頑固族。メス。30代。普段はパートをしている5人家族。
誰とでもすぐ仲良くなれそうと言われるが、かなりの人見知り。人付き合いはとても苦手でなかなか打ち解けない。めだたないようにするのが好き。誰も見ていないところで頑張るのが好き。打たれ弱く、短気のダメダメ人間だが、鍛えれば人は伸びると信じて行動中。将来は子供に尊敬される人になる。2015年からミニマリストに憧れて、家をキレイにし始める。
趣味 : 美容、節約、未来を考える。自然。
好きな言葉 : 信じれば道は開ける。
嫌いな言葉 : 無理だと思うよ、あきらめよう。