スポンサーリンク

こんにちは、家族持ち子持ちでミニマリストを目指しているco-daです。切迫流産のため1ヶ月以上入院していますが、安静にしないといけないため、ベットから動けません。そんな暇すぎる私の暇つぶしを一覧にしてみました。暇すぎると感じているなら、参考にしてみて下さい。

入院して3日くらいは、ひたすらテレビを見ていました。余った時間にネット検索をしたり……。でもテレビは同じようなニュースばかりで飽きますし、ネットで検索する事もなくなってきました。ああ……暇だ。

1.入院に役立つ制度を調べる

支払い金額にダイレクトに響くので、少しでも役立つ制度を調べる必要がありました。入院費や病院食代を安くすることができました。また、自分自身の症状について調べ、危険度をリサーチしていました。

2.保険を比較してみる。必要書類の請求。

今の入院費は支払いの対象になるかの確認と、保険がおりるための必要書類を請求しました。入院中なら、資料がそろえやすいです。ついでに、同じ保証内容で、もっと安くなる保険はないか探してみました。普段なら入力が面倒なところですが、時間もたっぷりありますし、上手くいけば節約にもなります。医療保険と自動車保険の見直しをしました。

3.お小遣いサイトに登録して、コツコツ稼ぐ。

入院している間に、入院費の支払額は増えていきます。少しでも家計の足しにしようと、げん玉というお小遣いサイトに登録してみました。心配していた迷惑メールもこず、ゲームやアンケートに答えたりして、ちょこちょこ増やしています。ポイントに利息が付くという唯一のサイトなので、貯まったらすぐ現金を出すよりも、しばらくポイントを置いてみるのも手ですね。カードの発行やFXの口座開設などをすれば、簡単に1月で10万円くらいは稼げます。

根を詰めてポイント集めに躍起になると、飽きてしまいますので、テレビCMなんかのちょこっとした時間にやることにしています。

追記:入院していたときは暇があったので、コツコツポイントを貯めていましたが、飽きました。一度開かなくなったら、そのまま戻ることはなくなりました。暇すぎる人か、根性のある人しか続けられないと思います。ズボラな私には無理でした。もうポイントサイトを見たくないくらいに。稼げるのは始めだけ。あとは労力に対しての見返りが少ないので、働いた方が楽ですね。

4.株取引をする。

いきなり上級編ですが、下がったときに買って、上がったときに売ればいいのです。それなりに知識と勇気と決断力がいります。入院中暇だったので、連日ニュースを騒がせていた東芝の株の動きを見ていました。2週間毎日見ていたので、そろそろ底かな?ここまできたら下がりそうだな~。と予測が当たるようになっていたので、売買しています。今のところは投資金額の12%の利益が出ています。元の原資が少ないので、なかなか増えませんがね。まあ投資2週間の成績としては悪くないですね。

買うときは用心深く橋を叩いて、底が固そうなら買います。急な上げに乗せられて買うと、たいてい高値をつかみます。買ったときより下がったときのため、買うときは資金の1/5ずつ投資します。下がったら買えますから。知識がないうちはしないでください。

5.スマホゲームを極める

ディズニーツムツムとモンストだけやっているのですが、ツムツムはひたすらコイン稼ぎをしてキャラを増やし、モンストは運極作りに精をだしています。普段なら面倒なのですが、いつかゲームで役に立ちますし、暇なので頑張れます。

6.ナンプレをする

難問ナンプレを買ったので、集中している間にあっという間に時間がすぎていきます。難易度が高いものは目標時間2時間越えのものもあり、解けたときの達成感も格別です。頭の体操にもなりますし、脳が疲れたからなのか夜はぐっすり眠れました。

7.電子書籍を読む

正直これはあまりおすすめしません。簡単に買えるうえに、紙に印刷してないのに値段も高めです。サクサク読んでいたら、けっこう課金していた事があります。読むとしても無料の部分だけ!という医師の強さが必要です。

8.中古本を買う

ネットで中古本を買っているのですが、送料込み200円でも良書が見つかります。それも1冊なので、なかなかの読み応えです。時間をかけて読みたいなら、絵や写真が少ないタイプがオススメです。読み終わったら、まとめて売りに行くと良いでしょう。

9.実験をする

私の場合は顔と体のとある部分にコンプレックスがあるので、そこを押したりマッサージを続けることで変化があるのか実験しています。暇をコンプレックス解消に生かせるので、有意義な時間になります。

10.家計について考えてみる

今までの家計のやり方に無駄がなかったか、一つ一つの項目に焦点を当てながら確認していきます。全体の金額だけでは分からなかった無駄が、よく見えてきます。例えば通信費の項目であれば、携帯会社がもっと安いところはないか?もっとよいプランはないか?ネット回線が安くてサービスのいいところはどこだろうか?無駄なオプションが付いていないだろうか?などなど細かく見ていくと、削れないと思っていたところが削れるようになります。

11.美味しそうな料理を考える

最初はこれが食べたいな~。あれが食べたいな~。献立をどうやって増やそうかな~?くらいの思考でしたが、プロレベルのものを作るにはどうしたらよいか?と考えました。食材の選び方と保存の仕方、熟成のさせ方、ふんわり焼く方法、柔らかくする方法、味付けの方法、盛りつけ方などなど。

もう気分はプロですよ。あとはためた知識を発揮するだけです。

12.自分の悪い部分を直す方法を真剣に考える

身体的なコンプレックスとは違う部分です。人間付き合いが苦手とか、好き嫌いが多いとか、すぐかっとなってしまうとか。そういうメンタルの部分を改善するためにどうしたらいいのか、調べまくります。納得がいかない答えは、自分に合わない答えなので、納得するものが出るまで調べまくります。

その後変われるかどうかは自分次第ですが、まずは行動を起こすことが大切なのです。

13.自分がなりたい人の画像を見る、真似る

憧れている人の画像を毎日見ていると、自分と違う部分、似ている部分が分かってきます。髪型やかっこう、メイクなど、その人に近づくように研究していれば、雰囲気を似せる事はできるでしょう。また毎日見ることで、脳が錯覚を起こして、見た目に変化をもたらすと言われています。

自分の写真を正面から加工なしで撮り、憧れの人との写真を並べて、どこがどう違うのか検証します。上手くいかなかったらそれはそれで。良くなろうと努力することがきれいへの近道です。

14.愛とか感謝について考える

子供や旦那にどうやって愛を伝えたら良いのかな?夫婦円満、家族円満な人たちは、どういった生活を送っているんだろうか?と良き先輩方の話を調べて回る。それぞれの家庭が違う方法で仲がいいけども、行き着く理由はたいてい同じようなものになる。それを探す。

今までお世話になっていたけども、何もお返しができてない人へのお返しの方法を考える。お金をかけて美味しいものを送っても良いし、気持ちと手間をかけて相手が喜びそうなものを作っても良い。物以外でも感謝を伝える方法はある。感謝をしなくてはいけない人を思い出し、実行に移していく。

15.ひたすら毛を抜く

鼻毛とか眉毛とか指毛とか。自分が不要だと思う部分にも、容赦なく毛が生えてきます。ピンセットを持ってきていないというのもありますが、指と爪だけを使って毛を抜くと、各段に難易度が上がります。くそ!抜けん。いや諦めんぞ!と抜きまくりました。気づいたらけっこう時間も経っていて、気分スッキリ、毛もスッキリです。

まとめ

まだ退院できる見込みがないので時間はまだまだありますが、当初1ヶ月は上記のようにして暇を潰していました。今後は入院費がごっそりかかってくるので、お小遣い稼ぎと株取引の割合が増えそうです。暇は行動すればチャンスの時でもあります。暇な時間を、最大限に有意義な時間にしていきましょう。

スポンサーリンク

種族  人科頑固族。メス。30代。普段はパートをしている5人家族。
誰とでもすぐ仲良くなれそうと言われるが、かなりの人見知り。人付き合いはとても苦手でなかなか打ち解けない。めだたないようにするのが好き。誰も見ていないところで頑張るのが好き。打たれ弱く、短気のダメダメ人間だが、鍛えれば人は伸びると信じて行動中。将来は子供に尊敬される人になる。2015年からミニマリストに憧れて、家をキレイにし始める。
趣味 : 美容、節約、未来を考える。自然。
好きな言葉 : 信じれば道は開ける。
嫌いな言葉 : 無理だと思うよ、あきらめよう。