スポンサーリンク

こんにちは、家族持ち子持ちでミニマリストを目指しているco-daです。

2月から入院生活を始め、早くも8月になりました。すごく大変な毎日でしたが、妊娠32週に入ったことで、ゴールが近づいてきたように感じています。もし産まれてしまっても、赤ちゃんの生存率がグーッと上がりましたし、34週になれば肺の機能もほぼ完成して、正規産の赤ちゃんとの差もなくなってきます。

臨月に入れば退院できるので(勝手にそう思っている)、家で待っている子供たちを、たくさん甘えさせてあげたいです。ゴールの道が見えてくると、夢と妄想ばかりで、子供と食べたいご飯のことばかり考えてしまいます。

妊娠32週(9ヶ月)の赤ちゃんと母体。

子宮底長 25.0cm

母体の体重 53.8kg(妊娠前から+5.8kg)

母体の腹囲 82cm(2週間前から+1.5cm)

赤ちゃんの体重 1600g(2週間前から+200g)

妊娠糖尿病になってしまったので、カロリーと糖質を制限された1500kcal程度の食事をしています。いつもお腹が空いています。頬はこけ、二の腕も細くなりました。なのに……ちゃっかり?しっかり?と増えている体重。不思議です。安静状態なので、消費カロリーが少ないからなのでしょうか。

33週でも診察があったが、問題発生!?

妊婦健診でもないのに、妊娠33週にも診察がありました。担当医が健診日を間違えていただけなのですが、赤ちゃんの成長が思わしくありませんでした。

「赤ちゃんの大きさは1610gくらいだね。」

……なんですと?前回の診察から1週間過ぎているのに、10gしか増えていないなんてありえない。32週過ぎたら普通は、赤ちゃんがぐんぐん大きくなるものです。主治医に、前回と体重が変わっていない事を伝えると、何度も測定してくれましたが、最大値で1650gにしかなりませんでした。胎児の成長曲線を下回り始めています。40週まで持ったとしても、未熟児レベル(2500g以下)の体重にしかならないかもしれないと言われました。

赤ちゃんが小さすぎると、出産や陣痛に耐えられず、新生児仮死になったり、将来生活習慣病になりやすくなってしまいます。また、栄養が届かず成長が思わしくない場合には、お腹の中で死んでしまうのを避けるため、早めに帝王切開をすることもあります。NICUのある病院に転院する可能性も高いです。怖い情報ばかり頭を巡りました。

…妊娠糖尿病って巨大児のリスクあるっていうけど、どこがじゃ!それ、食べ過ぎて糖尿病になった場合でしょ?食べてないのに糖尿病になった場合も、ただカロリー制限するのは、治療方針が合っていないんじゃない?血糖値上げないための方法が単純すぎない?ずっと空腹な状態で、赤ちゃんに栄養いくの?血液検査をしても、鉄分、タンパク質が不足していると出ますし、顔が骸骨化してきましたし、血圧も70-30台ですし、どう見ても栄養失調の人です。髪も長く手足が細くなったので、幽霊みたいになってきました。

血糖値ばかりを気にして、赤ちゃんの成長は個人差だと言うのです。小さめの赤ちゃんになる体質のママもいるのよ~。と見た目で判断されてしまいましたが、上の子たちは3000g超えと3200g超えです。小さく産む体質だなんて、勝手に決めつけられるのは好きではありません。6ヶ月以上も入院生活して、病院の言うとおりにしてきましたが、状態が改善されることなく新たな問題が増えるばかりです。入院生活を家族全員で耐えてきた結果がこれでは、全く納得できません。一般論ばかりしか言わないので、自ら行動を起こすことにしました。

小さい赤ちゃんを太らせる!

私のように小さい赤ちゃんだったけども、しっかり体重を増やしてあげて産んでいる方たちの体験談を読んでみました。

○毎日アイスクリームを1L食べた。

○とにかくカロリー、脂質が多いものを選んで食べた。

○20kg太ってしまうぐらい食べたが、赤ちゃんも3500gまで成長した。

などなど。皆さん食べまくっていました。私は妊娠糖尿病なので、糖質はとれませんが、タンパク質を中心に摂取する事にしました。食べてはいけないとしか言われないので、お医者さんには確認していませんので、安易に真似しないで下さい。

 

砂糖の使っていないザバスのプロテインを、1日2回飲むことにしました。牛乳と混ぜるとココアみたいで美味しいです。牛乳は病院食についてくるものを使っています。ココアとか牛乳が苦手な場合は、水で溶かせるグレープフルーツ味もあります。ザバスのプロテインジュニアは、砂糖を使っているので、血糖値が高い方はだめですよ!タンパク質がないと体を作ることができませんし、血液検査で不足しているとでていたので、改善を期待しています。

1回分約75kcalで2回飲んでも150kcal程度。太る!とは言えないカロリーですが、赤ちゃんの体重と血糖値のバランスを見ながら、調整中です。ちなみに、プロテインを飲んでも血糖値は普段と変わらなかったので、今のところ問題なさそうです。なんとか大きく育っておくれ!これでお腹が満たされることはないので、お腹はまだまだ空いています。ぐーぐー鳴りっぱなしなので、体は要求していますね。調子が良ければ、牛肉やチキン(衣は剥がす)などを差し入れてもらおうと思っています。

「身内に心臓に穴空いている人いない?」

主治医がまた恐ろしい事を言い出しました。赤ちゃんの心臓に異常があるのかと思ってビックリしましたが、ただ聞いてみただけとのこと。エコーでは問題ないけど、産まれてみないと分からないからね~。……って、保険かけて無駄に心配させるのやめて欲しい。問題が合ったときだけ言えばいいのに。

絶対、健康優良児を生むぞー!!

スポンサーリンク

種族  人科頑固族。メス。30代。普段はパートをしている5人家族。
誰とでもすぐ仲良くなれそうと言われるが、かなりの人見知り。人付き合いはとても苦手でなかなか打ち解けない。めだたないようにするのが好き。誰も見ていないところで頑張るのが好き。打たれ弱く、短気のダメダメ人間だが、鍛えれば人は伸びると信じて行動中。将来は子供に尊敬される人になる。2015年からミニマリストに憧れて、家をキレイにし始める。
趣味 : 美容、節約、未来を考える。自然。
好きな言葉 : 信じれば道は開ける。
嫌いな言葉 : 無理だと思うよ、あきらめよう。