スポンサーリンク

こんにちは、家族持ち子持ちでミニマリストを目指しているco-daです。

さすがに12月になって、今年も寒いです。寒いときでも、イベントごとの多い年末はオシャレしたいもの。いつもはズボンばっかりのco-daも、スカートを着る機会が増えました。

寒い時期のスカートは、ただ寒さに耐えるしかありません。精神を統一して、鍛練あるのみ!……オシャレしたいだけなのに、修行なの??かといってタイツを着ようものなら、厚手な生地がずんぐりむっくり感をだし、色気は消し飛んでスカートを着た努力は水の泡です。

…ガタガタガタ

…でも寒い……。

寒さには耐えられん!タイツを着てやるわぁ!!ダサいと言われようが、芋子(昔のあだ名)と呼ばれようが、関係ないね!

 

そもそもタイツを持っていなかった。

 

そう決心?したものの、そもそもタイツを持っていませんでした。←おいおい(^_^;)

冬だけにしか使えないものって、買う気が起こらないんですよね。数ヶ月しか使わないのに、お金かかるし、場所はとるし、勿体ない。できれば、ずーっと使えるものだけにお金をかけられたら良いのに( ̄^ ̄)コートは無いとつらいので、さすがに買っていますが。

タイツはない。

スカートも着たい。

でも、寒いのは嫌だ!

私は、わがままなんです。全部叶えたいんです。寒いと顔色が悪くなって、くすんで老けて見えますし、老けて見えるのも絶対避けたいのです。

う~ん、何かいい方法が無いものか……?

 

タイツの代用があった!

家の中をウロウロしながら考えていたら、代用できるものがありました。仕事をしている女性なら、ほぼ持っているであろうアレです。

 

それはストッキングです!

タイツとしては薄くて、防寒にならないもののスカートを着る人の必需品です。私も必ずストックしています。ストッキングも夏には使えるものの、冬には使いづらいものです。タイツの夏服みたいなものですね。

ばーろー!薄くて寒いじゃねーか!

という声が聞こえてきそうですね。そんなストッキングを重ね履きするのです。まずは2枚で試してみて、寒いなら3枚重ねればいいのです。私は肌色のストッキングの上に、黒いストッキングを重ねています。肌色のストッキングだけとか、黒いストッキングだけだと、見た目がタイツのようになってしまいます。年中使いたい、物を増やしたくないという目的は達成できますが、女性らしさ、儚げな感じや透け感を表現するには、最後の1枚を黒にするのがオススメです。重ねていることが分からないのに、寒くありませんでした。

こんなに寒いのにストッキングなんて、頑張ったんだなぁ。

と、きっと思ってくれるかもしれません。周りがタイツやズボンばかりの冬なら、スカート+ストッキング重ね履きは、大きな破壊力を持つでしょう(私が勝手に思っているだけ)。

 

ストッキングは着圧タイプにせよ!

タイツの代用として使うタイプのストッキングは、できれば着圧タイプがオススメです。薄くてペラペラのストッキングだと、重ねる枚数が増えてしまいますが、着圧タイプは、少し厚手重ねる枚数を最低限にできますし、脚をむくみにくくしてくれます。

寒い冬は血行が悪くなるので、ブーツが脱げなくなるほどむくんでしまう人もいます。せっかくのスカートなのに、脚が太く見えては元も子もありません。着圧タイプのストッキングなら脚を細く見せられますし、黒ストッキングのおかげで(飛び出ているところは薄く、周りは濃いため目の錯覚で)さらに細く見せられます。私は黒ストッキングも着圧タイプなので、2重に着圧を着ていることになります。

ストッキングの縫い目の部分が足指に当たっていると、数時間後に痛くなってくるので、爪の上のぶところにくるように、縫い目部分を調整してください。

この方法で寒い日も耐えられました。家にタイツがない人、タイツのもっさり感がいやな人は、ぜひ試してみてください。ズボンの下でも防寒になりますよ。

スポンサーリンク

種族  人科頑固族。メス。熊本在住30代。5人家族。
誰とでもすぐ仲良くなれそうと言われるが、かなりの人見知り。人付き合いはとても苦手でなかなか打ち解けない。めだたないようにするのが好き。誰も見ていないところで頑張るのが好き。打たれ弱く、短気のダメダメ人間だが、鍛えれば人は伸びると信じて行動中。将来は子供に尊敬される人になる。2015年からミニマリストに憧れて、家をキレイにし始める。
趣味 : 美容、節約、未来を考える。
好きな言葉 : 信じれば道は開ける。
嫌いな言葉 : 無理だと思うよ、あきらめよう。