スポンサーリンク

こんにちは、家族持ち子持ちでミニマリストを目指しているco-daです。

今どきミニマリストなんて、全く流行っていません。掃除しても掃除しても、あっという間に散らかっていく家を、どうにかキレイにキープできる方法が、ミニマリストだと思っています。

ただ生活していくだけ、何かを成したわけでもないのに、ずっと忙しいです。やる事考える事が次から次へと出て来ます。

物を減らしたくても、保育園から必要だと言われる毛布セット、色々なグッツ、大量のお着替え、強制購入の絵本たち……×3人分。

物を減らしたいのに、片付けや掃除が楽になりたいのに、どんどん大変になっていきます。保育園に預けた方が明らかに家事が大変になるんですよね…。どうにかならんものか。

それだけでなく、クリスマス、誕生日、子供の日。おもちゃも際限なく増えていっていました。さすがにコレではいかん!と思いたち、久々に断捨離することにしました。

子供たちを呼んで、「いらないおもちゃは捨てるから、こっちに入れてね。」と、大きめの袋を渡しました。小さい袋だと、これくらいしか捨てないでいいと思ってしまうので、あえて大きい袋を渡してみました。

兄弟でいる、いらない、と相談しあって決めていました。親が見ていないと遊び出すので、私も側で見ていました。

 

dav

その結果、

子供3人分のおもちゃは、これくらいになりました。全然ミニマリストではないですが、子どものおもちゃを減らしすぎるのも可哀想なので、この辺りが適当かなと思います。

ゾウさんが子供2人乗れる大物なので、かなりのスペースを取っていますが、おもちゃはけっこう減らせました。末っ子のおもちゃはお下がりばかりですが、ほとんど捨てませんでした。まだいるいらないが言えないので。

明らかに壊れているもの、直しようがないものは、残念ながら捨てました。

これくらいの量なら、サクッと片づけができますね。箱の中にポイポイ投げ入れていくだけです。

箱に統一感がありませんが、いつか揃えようと思います。揃えるのもお金がかかりますので、経済的に余裕が出ないと、そのいつかは来ません。節約しつつ、収入を増やす方法を考えます。

 

dav

 

今回断捨離することになったおもちゃは、大量のレールたち。かさばりますし、バラバラに散らかりますし、なかなかストレスが溜まるおもちゃでした。子供がいらないと言ったときには、本当にいらないの?もったいないんじゃない?と、親の方が未練がましくなっていました。

オークションで売れると思いますが、そこまでして売りたいわけでもなく、かといって捨てるにはもったいなくて……。小さい子供がいる知り合いもいないですし……。

けっきょく、保育園に寄付しました。

たくさんの子供たちがいるので、たくさんあっても困らないそうです。寄付できるところがあって良かったです。

捨てる勇気がないなら寄付ですね。これで、もったいないと思わずに捨てることが出来ました。

 

dav

 

本や図鑑、落書き帳、教材はこのくらいになりました。

強制的に定期購入させられているので、あんまり良くない本も多いのですが、子供がいるというので、残しています。毎月増えるので、この箱はすぐにいっぱいになってしまいそうなので、定期的に本の断捨離は必要ですね。

絵本は病院に寄付する方が多いらしく、小児科のある病院に並べられている本は、いろんな子の名前が書いてあります。

ボロボロでもないのに捨てるのもったいないですもんね。すごく気持ちが分かります。いらないのに捨てられない……。自分で選んだ本じゃないなら、やっぱりいらないんですよ。毎月購入させるの辞めればいいのに。無理をいえば断れるのかもしれませんが、言える人ばかりじゃないので(^_^;)

困っているママさんたち多いんですけど、それをやらないと経済が回らないんでしょうかね。家に置く本くらい、自分で選びたいですね。かといって、自分だけ絵本なかったー(;_;)と子供が悲しむなら買わざるを得ないというか。特別な子供に育てたいと思いつつ、平均的なことをさせてしまう自分に腹が立ちます。

節約がいらない人なら、少額だからと割り切って捨てられるのだろうか。貧乏性なところがなければ、簡単にミニマリストになれるのになぁ。

物を大切にしつつ、何も足さないで有るものを生かすミニマリストが理想です。ただ子供のいる世界は、真逆の世界。買って与えて与えまくり。浪費するのが当たり前だと刷り込まれ、大人になっても経済を回すために搾取される。それが当たり前だから疑問にも思わない。

物を大切にする心を教えるのは、現代では難しいのかもしれない。とりあえず、無駄に買い足さない。買う時には吟味を重ねることを教育として、多少なりとも抗ってみようと思う。

スポンサーリンク

種族  人科頑固族。メス。30代。普段はパートをしている5人家族。
誰とでもすぐ仲良くなれそうと言われるが、かなりの人見知り。人付き合いはとても苦手でなかなか打ち解けない。めだたないようにするのが好き。誰も見ていないところで頑張るのが好き。打たれ弱く、短気のダメダメ人間だが、鍛えれば人は伸びると信じて行動中。将来は子供に尊敬される人になる。2015年からミニマリストに憧れて、家をキレイにし始める。
趣味 : 美容、節約、未来を考える。自然。
好きな言葉 : 信じれば道は開ける。
嫌いな言葉 : 無理だと思うよ、あきらめよう。