スポンサーリンク

こんにちは、家族持ち子持ちでミニマリストを目指しているco-daです。

お金をかけずに効果を出す方法を、あれこれと実験をしています。そのおかげか昔よりシミも減っています。まだ、たるみもででいません。老け顔で悩んでいましたが、今は少しずつ若く見られるようになってきました。

あの頃は高い化粧品使ってたけどなぁ……。

もちろん高いものは、それなりに良いですが、価格に見合った効果があるかと言えば、全く関係ありません。香りが良いとか、テクスチャーが気持ちいいとか、そんなものです。

よく化粧品はラインになっているものが多いです。化粧水、乳液、クリーム、美容液、アイクリーム、パック……。実は同じラインのものは、成分がほとんど変わらず、油分と水分の配合が変わっているくらいです。お金をかけて、手間をかけて、同じ成分を塗り重ねているだけに過ぎません。

それを知ってからは、ライン買いはやめました。お金もかかって面倒で、効果も分かりませんでした。そうは言っても、私も目元の衰えを感じ始めました。

乾燥しているし、笑うとシワっぽくなってきた……かも?

アイクリームが、ついつい欲しくなってしまいます。お金に余裕があれば、買って試せばいいですが、我が家にはそんな余裕はありません。小さいのにお値段が高すぎます。物を増やしたくない!というのもありますが。

いつものように、代用できるものを探します。

アイクリームの代用はアレで!

目元のシワの原因は、ハリが無くなってきていることももちろんですが、一番の原因は乾燥していることです。ほかの部分より皮膚が薄くなっているので、保湿する力が弱いのです。

また、化粧水やクリームをササッと塗っている場合、目の周りにちゃんと塗れていないことが多いです。保湿をしっかりすることと、塗り方に気をつければ、目元の保湿もできますよ。

さて、今回代用するアレとは、リップクリームのことです。リップクリームの主成分は、ワセリンでできているので、保湿力が凄いのです。肌には吸収されませんが、しっかりと蓋をしてくれるので、目元の水分を逃しません。もちろんワセリンでも構いませんので、お家にある方でどうぞ。リップクリームの方が、肌なじみは良くなります。

代用アイクリームの塗り方!

リップクリームを使われる場合は、メントールが入ったものや、色付きのものは避けてください。メントールはしみると思うんですよね~。勇気のある方は試してみても良いですが、責任はとれません。付け方がうまくいかないとベタベタするので、はじめの頃は寝るときのみしてください。

1,下準備

いつものように洗顔をしたら、写真のようにシワを広げて、化粧水やクリームなどを入れ込んでいきます。シワの奥、目元の際までです。この工程をするかしないかで、今後のシワ人生が決まりますよ。ササッと塗ってばかりいると、シワまで水分と油分が到達しません。

私は際を越えて目にクリームが大量に入り、悶絶したことがあります。手に取る分量に気をつけて、鏡を見ながら塗りましょう。

2,リップクリームを塗る。

リップクリームをお米1粒分くらいをとり、指で温めながら、指の平に伸ばしていきます。後は優しく目元にのせていくだけです。顔のクリーム等が乾く前にのせるのがポイントです。この方法は、べたつきがあります。べたつきを気にしない方、面倒くさいときにオススメです。

できるだけべたつきたくないときは、リップクリーム米粒くらいと、お持ちのクリーム少量を、手のひらで混ぜていきます。見た目でキレイに混ざっていればOKです。あとはできたてアイクリームを、目元に優しく伸ばすだけです。

それでも面倒なとき。

スティックタイプのリップクリームなら、そのまま目元にスライドしてもいいです。ただべたつきは、半端ないです。

代用アイクリームの注意点

塗るときに力を入れたり、マッサージはしないようにしましょう。目元の皮膚を伸ばしてしまい、シワを増やしてしまいかねません。どうしてもマッサージしたいときには、ポンポンとタップをするようなマッサージにしてください。その際、摩擦を避けるために、化粧水やクリームがついた状態で行ってください。

もし目元にリップクリームを塗ったときに、ピリピリやヒリヒリ感があったり、赤くなってきたときには、すぐに洗顔などで落としてください。

終わりに。

激安で物を増やさないアイクリームは、いかがでしたでしょうか?高級化粧品やエステの化粧品を使いまくっていたから分かりますが、テクスチャーが良いから効果があるわけではありません。化粧品の基本は、1に保湿、2に保湿です。保湿なら安いものでもできます。

お金がないから、高いから、と美容をあきらめる必要はありません。興味を持つこと、考えること、発見すること、努力すること、を忘れなければ結果はいづれ付いて来ると思っています。良かったら試してみてくださいね。

スポンサーリンク

種族  人科頑固族。メス。30代。普段はパートをしている5人家族。
誰とでもすぐ仲良くなれそうと言われるが、かなりの人見知り。人付き合いはとても苦手でなかなか打ち解けない。めだたないようにするのが好き。誰も見ていないところで頑張るのが好き。打たれ弱く、短気のダメダメ人間だが、鍛えれば人は伸びると信じて行動中。将来は子供に尊敬される人になる。2015年からミニマリストに憧れて、家をキレイにし始める。
趣味 : 美容、節約、未来を考える。自然。
好きな言葉 : 信じれば道は開ける。
嫌いな言葉 : 無理だと思うよ、あきらめよう。