スポンサーリンク

こんにちは、家族持ち子持ちでミニマリストを目指しているco-daです。

もともと節約する方ではありましたが、光熱費の高さに驚き、節約を強く意識するようになって1年がたちました。

2016年の総務省の統計では、5人家族の光熱費の平均は、25,148円だそうです。

……高!!

そんなに高くては生活していけません。去年の同じ時期、私はそれなりに節約しているつもりでした。でも電気代は8,668円、水道代3,380円、プロパンガス代7,129円で19,177円でした。

近所の同じ家族構成の方は、プロパンガス代が2万円を超えていると言っていたので、私節約頑張ってるじゃん(^^♪と思いつつ、やっぱり光熱費が高すぎます。生活費は限られているので、食費を削ってしのぐしかありませんでした。

無駄使いはしていませんでした。本当に寒い時しか暖房もつけませんでしたし、電気は使い終わったらすぐに消していました。さらに節約しても、たいした差は出ないのではないか……?とも思いました。

 

 

今月請求がきた電気代です。3,080円でした。去年が8,668円だったので、5,588円削減できました。熊本電力は基本料金が安いので、節約できて助かっています。

エアコン暖房の設定温度は23度にしていますが、料理をすると部屋が温まるので、その時にはエアコンを切ります。15分以上の外出がある時や寝るときにも切ります。暖房器具はエアコンしかありません。

お風呂に入る時は寒いので、浴室暖房をつけています。

トイレの換気扇はずっと止めてあるので、そこは節電になっています。

炊飯器は早炊きにして、炊き上がったらすぐにスイッチを切ります。保温はしません。いつでも炊きたてを食べたいので、まとめて炊くことはしません。

コンセントに繋ぎっぱなしの家電は、冷蔵庫、炊飯器、洗濯機、エアコン、テレビ、レンジ、ドライヤーのみです。待機電力は少ない方だと思っています。

お風呂と料理ははガスなので、電気代に影響しません。そこまでガチガチの節電じゃないのに、電気代が高くないのは、暖冬のおかげかもしれませんね。

あとは気密性と断熱性をあげるために、ちょこちょこ何やらやっています。窓に何か貼ったり、換気口からの冷気を防ぐためにテープを貼ったり……。過去記事が多かったので、節約カテゴリーを見てみてください。

 

dav

 

水道代1,390円でした。節水シャワーヘッドを導入したので、髪を洗っている合間とかちゃんと止めています。旦那も止めてくれているようなので、節約効果が出ています。

冬は水温が冷たくなるので、水を使えば使うほどガス代も上がってしまいます。水をこまめに止めることで、ガス代も節約になっています。

プロパンガス代は5,333円でした。去年が7,129円なので、1,796円安くなりました。ガスは基本料金だけで税込1900円を超えるので、ちょっと不満です。節約を頑張れば頑張るほど、基本料金が無駄にみえてくるんですよね。やっぱり高いよなぁ。

今年はプロパンガス代を安くするために実験をしてみました。毎年冬は、給湯温度を40度にしていて、体があったかくなるまでシャワーを浴び続けていました。今年は38度でいくことにしましたが、その代わり、浴室暖房を使うことにしました。ガス代より電気代の方が安いと考えたからです。せまいスペースを温めるだけなので 、電気代もかからないはず!

湯船にはる温度も38度にしているので、ぬるめではあります。ただたまに暑い温泉にいくと、満足感がぐーんと上がるので、それはそれで悪くないな~と思っています。

毎日ぬるめなので、ひょっとしたらヒートショック対策にもなっているんじゃないかと、ニンマリしています。

そして光熱費の合計は9,803円になりました。去年の半分です。そしてお風呂やシャワーは、水温を上げるよりも、水温低め+浴室暖房の方が節約になるという事が分かりました。予想よりも節約できたので、来年からもこの方法でいきます。

節約にも自信が出てきました!

これからも色々な節約を模索していきます。

スポンサーリンク

種族  人科頑固族。メス。熊本在住30代。5人家族。
誰とでもすぐ仲良くなれそうと言われるが、かなりの人見知り。人付き合いはとても苦手でなかなか打ち解けない。めだたないようにするのが好き。誰も見ていないところで頑張るのが好き。打たれ弱く、短気のダメダメ人間だが、鍛えれば人は伸びると信じて行動中。将来は子供に尊敬される人になる。2015年からミニマリストに憧れて、家をキレイにし始める。
趣味 : 美容、節約、未来を考える。
好きな言葉 : 信じれば道は開ける。
嫌いな言葉 : 無理だと思うよ、あきらめよう。