スポンサーリンク

こんにちは、家族持ち子持ちで節約系ミニマリストを目指しているco-daです。

我が家は21坪の平屋に住んでいて、オール電化仕様です。なので、電気代と水道代しかかかりません。

一般的にアパートやマンションなどの集合住宅よりも、戸建ては光熱費が上がると言われています。戸建ては四方が外に面しているので外気温の影響を受けやすいからです。

前のアパートでは、電気、プロパンガス、水道の合計金額が頑張っても1万円を切るかどうかだったので、戸建ての光熱費がどうなるか怖かったのです。

洗濯乾燥機を使ったり、食洗機をつかったり、今までよりも電気を使っている自覚がありました。

それが意外にも前回の料金が4000円代に収まっていたので、とても安心しました。オール電化にして断熱に力を入れていれば、光熱費を抑えられるという確信が持てましたね。

さてさて、今回の電気代はどうなったのでしょうか。

 

5人家族+犬の6月電気代。

 

 

 

ま、まじですか!!

ついに3000円代に乗った!

…………と喜んでいたんですが、22日に使用量のチェックが入るはずが、19日になっています。3000円代だと思ったのはただの勘違いで、30日くらいに調整すると………4240円ですね。

勘違いだったか~。残念。

やはり3000円代の道のりは遠いですなぁ。出来れば2000円代にもっていきたいのですが、毎日洗濯と自炊するとなると無理があるのかな?うーん、何か対策を考えます。

それにしても不思議なのは、扇風機は24時間つけっぱなしですし、5月よりもクーラーを使っていたはずですが電気料金が下がったことです。1ヶ月以上前に何かしていたかな?毎日何かしら節電出来ないものかと考えているので、何かしすぎて記憶にありません。

あ、お風呂に入っている時に思い出しました!

 

 

前回、夏は37度にしていると言っていたのですが、そこからさらに給湯温度を35度に下げてしまいました(^_^;)

5人もいるとけっこうな水量を使うんですよ。犬も週に2回洗いますし。夫に35度はどうか聞いてみたところ、特に問題はないとのこと。しかし、これ以上は下げないでほしいとのこと。子供たちも気持ち良さそうにしているので、クレームはなさそう。

給湯も電気代がかかるので、2度下げたことによって500円以上は節約になっていると思います。

クーラーを使う時期になっていますし、どこかで帳尻を合わそうとやっています。

またこの温度絶妙なんですよ。

これ以上下げてしまうと冷たいですし、ギリギリのぬるさなんです。お風呂上がりに暑くて汗をかいてしまうことが毎日のことだったのですが、冷たくしたおかげで、汗問題がだいぶマシになりました。汗で髪が乾かない、化粧が流れ落ちてくる、本当に悩まされましたから。

給湯温度がちょうどいいので、肌も乾燥しにくくなります。保湿クリームの節約にもなっていますね。

そしてちゃっかりお風呂後のクーラー代を節約しつつ、時短にもなっています。暑い間は35度でいけそうです。いつ頃給湯温度を上げるかが悩みどころですね。

温度が変わったことで使用湯量も変わってきました。

 

 

給湯器で沸かしている湯は1日あたり55Lしか使っていません。夏になって湯船につかることもないので、シャワーで流すようになりました。途中でシャワーを止めるようなこともしていませんが、なかなか抑えている(と思いたい)のではないでしょうか。

湯量が減っても、家全体の使用水量は1ヶ月9m2あたりで安定しています。

7月の使用湯量が減っているのは、夏の暑さで水温が上がっているからですね。湯の必要量が減っているのだと思います。

これは次の電気代も楽しみですね!

節約は結果がすぐに見えるので、とにかく楽しいです。子供3人の子育てで精一杯な私には、働く余力がありません。節約することが、せめてもの家族貢献ですね。

 

……あれ?電気代の話じゃなかったっけ??なぜか水量の話ばかりしてしまいました。

うんまあ、給湯温度を下げたら節約になりましたというところで、電気代の話ですよ。あとはどうやって節約しますかねー。まあゆっくりと考えていきます。

節約を侮るなかれ。奥深いものです。老後の収入減にも対応できる節約レベルに、はやく到達したいと思っています。住宅ローンがなくなって、子供が自立していれば、夫婦だけなら10万でも余裕そうですね。物価と医療費が上がってしまったら足りないかもしれないので、また考えないと!年金も支給されるか怪しいですし。専業主婦なら本当に0かも(^_^;)老後が心配でしかないですね。

スポンサーリンク

種族  人科頑固族。メス。熊本在住30代。5人家族。
誰とでもすぐ仲良くなれそうと言われるが、かなりの人見知り。人付き合いはとても苦手でなかなか打ち解けない。めだたないようにするのが好き。誰も見ていないところで頑張るのが好き。打たれ弱く、短気のダメダメ人間だが、鍛えれば人は伸びると信じて行動中。将来は子供に尊敬される人になる。2015年からミニマリストに憧れて、家をキレイにし始める。
趣味 : 美容、節約、未来を考える。
好きな言葉 : 信じれば道は開ける。
嫌いな言葉 : 無理だと思うよ、あきらめよう。