スポンサーリンク

こんにちは、家族持ち子持ちでミニマリストを目指しているco-daです。子供にボールペンを渡したまま一瞬でも目を離すと、壁には大きな芸術(落書き)が完成しています。そのまま放置していても、落書きが増えていくだけなので、なんとか落としてみようと思います。

今回試してみるのは、子供にも安全で2度拭きの必要がないものを選んで見ました。それは、エタノールとオキシドールです。ボールペンは油性タイプのものになりますので、水性タイプの方は試さないで下さい。

エタノールはボールペンの油分を溶かすと言われていますし、オキシドールに入っている過酸化水素は色素を無色化すると言われています。どちらも消毒液で2度拭きの必要もないので、楽に掃除できるのでは?という予想です。

さっそく壁のボールポンで試してみる。

p_20161230_180921

液を吹きかけただけだと、乾燥したりたれたりしてしまうので、ティッシュでパックをしながらしてみます。左がエタノール、右がオキシドールです。ティッシュを抑えて、上からシュッシュッとスプレーしていきます。そのままかけるよりも、スプレーのほうが使い勝手がいいです。ティッシュが透けてくるくらいがちょうど良い量です。

スプレーしてすぐに、両者の違いはでました。

p_20161230_181040

オキシドールには変化は見られませんでしたが、エタノールのボールペンが直ぐに滲み始めました。ちなみにエタノールは、無水エタノールではなく消毒用エタノールを使っています。無水か消毒用で効果に違いがあるかは分かりませんが、家に常備しているのが消毒用エタノールだったので、それを使っただけです。

エタノールのティッシュパックをして剥がしただけで……、

p_20161230_185158

あきらかに薄くなりました。そのままエタノールで濡れたティッシュで擦ると、さらに薄くなりました。しかし筆圧で奥の方に入ってしまった、ボールペンのインクは薄ら残ってしまいます。

奥の方に入ってしまったなら、歯ブラシで磨けばいいじゃない?

そんなに甘い話ではありませんでした。歯ブラシにエタノールをつけて擦ろうが、インクは全く薄くなりませんでした。オキシドールはこの時点で何も変化が見られなかったので、その後の実験は止めることにしました。

p_20161230_185058_1

ちなみに今落とした部分は、赤丸の部分だけです。赤丸が手のひらより大きいので、そうとう大きな落書きなのです。落書き帳では小さ過ぎて満足できなかったようです。

「息子よ、次は大ーきな画用紙買ってあげるから、頼むから落書きはもうせんでくれ!!

せっかく書いてくれたアンパンマンを消すのはもったいないですが、賃貸なので仕方ないです。

これを全部落とすのは楽ちんに!とはいきませんでした。かなり大変で、1時間くらい磨いたと思います。掃除のなかでは、今年一番の重労働でした。エタノールで手が乾燥してしまうので、手袋をはめて磨いた方がよさそうです。手荒れの原因になってしまいます。

p_20161231_234509

結果はこういう感じになりました。遠くからみれば、大きな落書きがあったとは分からないくらいになりました。これなら誰に見られても大丈夫です。さすがに近くによってじーっと見られると、少し跡が分かります。

いや〜、今年一番の大掃除が終わった!と思っていたら………

p_20170101_004710

赤いボールペンの落書きが増えていました………。お、おいおい、何してくれてんの。まだ小さい落書きで良かった!赤いボールペンは黒のボールペンと成分が違いそうなので、こちらでも実験してみたいと思います。

ティッシュで抑えて、消毒用エタノールをシュッシュッとかけていきます。黒のボールペンのように滲んだ感じがありません。もしかして…、赤のボールペンは落とす事ができないのか?

ティッシュを剥がしてみても、薄くなった感じが全くありません。一応エタノールの染み込んだティッシュで擦ってみます。

ゴシゴシゴシ……。

p_20170101_005508

落ちたー!!インクの滲みが見られなかったので心配でしたが、黒のボールペンよりキレイに落ちました。アップで写真を撮っていますが、ほとんど分からないと思います。油性のボールペンならインクの色に関わらず、エタノールで薄くできることが分かりました。

これでボールペンの落書きも怖くない!

と言いたいところですが、落とすのが大変なので、壁への落書きはもう止めてもらいたいです。とりあえず、なんとかしてボールペンを落としたい方は試してみてはどうでしょうか?壁紙の種類によっては、思ったよりも落ちないこともあります。

消毒用エタノールでの掃除は意外といい!

今回はボールペンを落とす為に使いましたが、消毒用エタノールはカビ予防にもなりますし、壁に付いた臭いも消してくれる効果もあります。一時的にエタノールの臭いが部屋に充満しますが、そのうち消えます。

冬の家って、あまり窓を開けないのでけっこう臭いがついてますので、それをリセットするつもりでやってもいいのではないでしょうか。エタノールで気分が悪くなる方はマスクをするなど、注意してください。

スポンサーリンク

 

種族  人科頑固族。メス。30代。普段はパートをしている5人家族。
誰とでもすぐ仲良くなれそうと言われるが、かなりの人見知り。人付き合いはとても苦手でなかなか打ち解けない。めだたないようにするのが好き。誰も見ていないところで頑張るのが好き。打たれ弱く、短気のダメダメ人間だが、鍛えれば人は伸びると信じて行動中。将来は子供に尊敬される人になる。2015年からミニマリストに憧れて、家をキレイにし始める。
趣味 : 美容、節約、未来を考える。自然。
好きな言葉 : 信じれば道は開ける。
嫌いな言葉 : 無理だと思うよ、あきらめよう。