スポンサーリンク

こんにちは、家族持ち子持ちでミニマリストを目指しているco-daです。

我が家には4歳、2歳、5ヶ月の男の子がいます。子供の人数は関係なく、ママ歴4年とちょっとなので分からないこともたくさんあります。毎日、この子育てで良いんだろうか?と考えています。

今回は2歳の次男に起こったことを、お話しようと思います。

 

異変?成長?

次男は2歳10ヶ月になりますが、まだおしゃべりが上手になったくらいで、イヤイヤ期真っ只中の手がかかるお年頃です。ちょっとしたことにこだわり、1時間近く泣いてイヤイヤをしていたこともあります。

靴も服も自分でできるけども、「ママがやって!」と甘えてきます。寝るときも、長男次男三男で私の隣を争っていました。三男はおっぱいが必要なので隣は確定、長男と次男を1日おきに隣で寝かせていました。

 

ところが……、

次男が私と寝なくなりました。パパは、次男を特に可愛がっているし、YouTubeやアニメで気を引こうと必死なので、パパっ子なんだろうなくらいに考えていました。

2週間経っても、「たまにはママと寝ようよー。」と誘っても、一向に寝てくれません。前まであんなに甘えていたのに成長したのかな?自立が早くて寂しいな……。

それでも保育園に行くときだけは、「ママ大好き。ムチュムチュして。」と甘えてくるのでギューッと抱きしめてやります。夜一緒に寝てくれないくらいで、日中は絵本を読んだり走ったり私と遊びますし、笑顔もあり、特に変なところもありませんでした。

 

 

三男なんか嫌い、嫌い、嫌い!!!

夕食を作る前は、子供3人と遊ぶことが日課になっています。長男と次男に怪我させられないよう三男を守りつつ、絵本を読んだりお話を聞いてあげたり、怪獣になって追いかけてやります。

私が怒ったわけでもないのに、突然次男が不機嫌になりました。おっぱいを飲んでいる三男を見て、「三男なんか、嫌い、嫌い、嫌い!!!」と頭を叩き始めました。いつもなら「三男に暴力をふるうな!まだ赤ちゃんだぞ。ばかたれ!」と怒るのですが、直感でこれはわがままではないと思いました。

 

すぐさま次男を抱きしめてやると、嬉しそうにおっぱいを触ってきました。

 

次男がまだ卒乳する前に、私が切迫早産で約7ヶ月入院してしまったため、ママとおっぱいを同時に失っていました。旦那も家事と育児と仕事でいっぱいいっぱいで怒りやすく、気をつかう次男だったからこそ甘えきれていなかったと思います。

私が退院した頃には三男がいて、ママもおっぱいも、もう僕のものではない……。と、思ってしまったのかもしれません。我が家は長男も3歳までおっぱいをあげていたので、次男にもおっぱいを飲むか聞いてみたのですが、「いらない。」と言われたのを真に受けてしまいました。

本当は「僕だけのおっぱいじゃないならいらない。」だったのか、私たちに気を使って「いらない。」だったのか。ママを困らせるとまた入院するぞ!とパパに言われて、ママを困らせたらまたいなくなっちゃうと思っていたのかも。本人のなかで頑張って我慢していたものが、我慢しきれなくなったのかもしれません。

 

 

おっぱいを飲ませてみた。

本当はおっぱいが飲みたいのに気を使っているのかな?と思って、「おっぱい飲んで良いよ。」と言いました。飲む?と聞くといらない…。と言われそうだったので。

少し恥ずかしそうにしながらも、おっぱいを飲んでくれました。とても嬉しそうで、僕は愛されているんだ!甘えてもいいんだ!と実感したようです。その日から、夜は私と寝たがるようになりました。毎晩兄弟で争うので大変にはなりましたが(^_^;)夜はおっぱいを触るわけでも飲むわけでもないので、ママに甘えたかっただけで、おっぱいはただのキッカケでした。

 

中間子に気をつけよう!

だいたい上の子は、初めてできたことに親も驚きますし、下の子は可愛がられ、守られます。真ん中の子は、上の子ほどできないし、下の子ほど可愛がられないし、自分の存在価値を不安に思ってしまうことが多いです。

「僕っているのかな?」

子供でも気を使う子もいるので、本当によく見ていないと親も気づけません。また我が家の場合、旦那がムチュムチュ(キス)を何十回とするので、全くしない私は愛情を感じにくかったと思います。だから愛情を確認するため、私にだけ「ムチュムチュして!」と言っていたのかと。

兄弟満遍なく平等に可愛がろうと思っていましたが、時期や性格によって、たくさん愛情が必要な子とちょっとでいい子がいるので、バランスを見ながら可愛がることが重要だと気づけました。

子供の様子がなんとなくおかしいときには、1人だけ保育園に預けずデートして、みんなのママではなく1人だけのママの日を作っています。ちゃんと分かりやすく伝わるように、大好きだよと言いながら抱きしめています。もういいよ!と言われるぐらいがちょうど良いのかもしれません。

スポンサーリンク

種族  人科頑固族。メス。30代。普段はパートをしている5人家族。
誰とでもすぐ仲良くなれそうと言われるが、かなりの人見知り。人付き合いはとても苦手でなかなか打ち解けない。めだたないようにするのが好き。誰も見ていないところで頑張るのが好き。打たれ弱く、短気のダメダメ人間だが、鍛えれば人は伸びると信じて行動中。将来は子供に尊敬される人になる。2015年からミニマリストに憧れて、家をキレイにし始める。
趣味 : 美容、節約、未来を考える。自然。
好きな言葉 : 信じれば道は開ける。
嫌いな言葉 : 無理だと思うよ、あきらめよう。