スポンサーリンク

こんにちは、家族持ち子持ちでミニマリストを目指しているco-daです。

収入が少ないながらも、小さな平屋を新築中です。土地探しに5年もかかったので、その間に人件費や材料費、税金が高くなり、建物本体価格だけで、予算をオーバーしています。

おばかさんと言われても仕方がありません。オプションは一般的に500万程度かかると言われていて、最低限のオプションを選んだつもりが、我が家も+145万でした。ないお金は出せないし、夢も諦めたくない。そんな都合のいいことばかり願っていました。

お金がないなら、知恵と行動を使って削減していくしかありません。図面を何度も見直した結果、今現在のオプション費用は-5万まで来ています。まだ引いてもらっていないところもあるので、あと30万は削減できる予定です。

 

フロアタイルが導入できるまで。

お金ないのにフロアタイルをしようなんて、身分不相応もいいところです。普通のフローリングでもいいじゃないですか。……でも、やるだけやって、あがいて、それでも予算がないなら諦めようと思っていました。

見積もりをとってみたところ、家全体で+100万円……。とても高価でした。ただでさえ予算オーバーなのに、何を考えているんだ。もちろん、ハウスメーカーにも穏やかに抗議しました。

 

「フロアタイルがこの面積だと定価で20万くらいですよ。ハウスメーカーなら定価ではなく安く仕入れられるはず。そして、本体価格に入っているフローリングも不要になる。その分の費用も浮きますよね?それで考えたら、たかが21坪の床に125万もかかっていることになります。どういうことですか?」

 

心の中で、絶対ぼったくっているよね?と言っていました。ハウスメーカーは技術料がかかるので…としか言ってくれませんでした。床くらいで利益とりすぎやろ!と怒りつつ、2つの方法を思いつきました。

 

dav

 

1、自分でdiyしてしまう。材料費だけしかかかりませんが めっちゃ疲れるのと、下手すぎてうまくできないかもしれない。

2、他の会社で安くやってくれるところを探す。

 

ハウスメーカーには、フローリングを削除してほしいと伝えました。自分で床貼ると思うので、と伝えて。その床の分で、259,800円浮くことが分かりました。

自分でフロアタイルを貼る動画を見つつ、フロアタイルを扱っている会社のホームページを見ては、見積もりを依頼しまくりました。人件費とか、接着剤代とか考えて、35万までで出来るなら依頼しようと決めました。

そしてあちこち探して、ようやく見つけました!

リフォーム会社なのですが、フロアタイルと壁紙を専門にやっている所です。それ以外のリフォームはできませんが、専門でやっているので安価にできるのです。

 

 

見積もりの金額は、280,692円!!!!

安いよ!絶対お願いするよ。安すぎて施工費とか入っているか確認しましたが、全部込みの金額だそうです。ただのフローリングから変えるのに、2万しか変わらんかった。

やっぱりハウスメーカーはぼったくってたなぁ。それか、遠まわしに断っていたのか。

フロアタイルの施行は、内装工事の期間に組み込んでもらいました。引き渡し前にできるとは驚き!旦那にも良くやったと褒めてもらいました。

高くて諦めていたのが、諦めずに方法を探したことで上手く解決できました。フロアタイルを諦めている方に、こんな方法もありますよと伝えたかったのです。

ただ、あまりにも格安なときは詐欺もあるかもしれなせんので、そこも注意して調べてみてください。

スポンサーリンク

種族  人科頑固族。メス。熊本在住30代。5人家族。
誰とでもすぐ仲良くなれそうと言われるが、かなりの人見知り。人付き合いはとても苦手でなかなか打ち解けない。めだたないようにするのが好き。誰も見ていないところで頑張るのが好き。打たれ弱く、短気のダメダメ人間だが、鍛えれば人は伸びると信じて行動中。将来は子供に尊敬される人になる。2015年からミニマリストに憧れて、家をキレイにし始める。
趣味 : 美容、節約、未来を考える。
好きな言葉 : 信じれば道は開ける。
嫌いな言葉 : 無理だと思うよ、あきらめよう。